暮らしを豊かにする家づくり入門

新築あるある座談会 Theme Talking

初めての家づくりはわからないことだらけ。建ててみて感じる、住んでみて気づく、
「こうしてよかった!」や「こうすればよかった…」という
新築の“本音”を、家づくりの先輩たちに語ってもらいました。

家を建てたきっかけやタイミングは?

座談会イメージ
Cさん 奥さま

もともとは新築分譲マンションで娘と家族3人で住んでいたんですが、主人の趣味のものがどんどん増えて置き場所がなくなっちゃって(笑)。子どもも大きくなってくるし、どうしようと困っていたらたまたま建売住宅のチラシが入っていて、「戸建てもいいな」って思ったのがきっかけです。結局建売はピンとこなくて、注文住宅で建てました。

Bさん ご主人

うちは、結婚して僕の地元に妻が来てくれたんですが、新居によさそうな物件がなくて、じゃあ実家の土地に家を建てるかってことになって。とりあえず住宅展示場に行ったら、あれよあれよという間に決まってしまいましたね(笑)

Dさん

私も結婚を機に新築しました。実家から歩いてすぐの場所なので親も喜んでくれているし、災害時にはうちに避難してもらえるように頑丈に作ったので安心です。

Aさん

僕は現実派だから、大阪市内なら土地も高いし賃貸マンション住まいでいいんじゃないのって思っていたんですが、妻が一戸建てに憧れていて押し切られました(笑)

プランでこだわったポイントは?

座談会イメージ
Aさん

狭い土地に建つ家は階段が急な直線タイプが多くて、それが嫌だったんですよね。だから階段はできるだけゆったり回り込むようにしてもらいました。あと、玄関とキッチンは広く!僕はほとんど料理なんてしないんですが(笑)。

Cさん ご主人

うちも似たようなもんです。私の希望で大きなキッチンを付けましたが、使うのは妻ですから。

Cさん 奥さま

キッチンのこだわりはパントリーですね。ストックや実家から食材をもらうこともけっこうあるので、ちゃんと収納しておける場所がほしかったんです。急なお客さまがあっても、とりあえず不要なものはパントリーに片付ければOK!(笑)。

Cさん ご主人

私はリビングが一番居心地良くなるようにこだわりましたね。映画が好きなので、60インチのテレビを置いてサラウンドシステムをすべて整えました。吹抜けにしたのでその分2階がコンパクトになりましたが、家でもっとも長く過ごす場所にお金と労力をかけるべきだと思っています。

Bさん 奥さま

うちのこだわりは2階にリビングを持ってきたことと、玄関にシューズインクロークを作ってもらったことかな。あとはリビングに吸湿性のあるエコカラットを貼ったり、寝室の壁の1面だけアクセントクロスにしてインテリアにメリハリをつけたり。

Dさん

うちもインテリアはこだわりたくて、白とダークブラウンで統一しています。パントリーやシューズインクロークはほしかったけれど、そうしちゃうと2階の寝室が狭くなってベッドが置けなくなるので、本当に間取りは最小限必要なスペースのみ。でも、そのミニマムさが気に入っています。

こだわりのポイントこだわりのポイント

住んでから気付いた、良かった点、悪かった点は?

「こうしておけば…」が多い!?
「照明&コンセント」

座談会イメージ
Dさん

住んでみて、照明のスイッチについては後悔していますね。たとえば、当初は廊下に4カ所ぐらいスイッチが付いていたのを、見映えが悪いし、こんなに必要ないと思って半分に削ったらやっぱり使いにくくなってしまって。暗い中ちょっと遠くまで歩いて電気をつけに行かないといけなくなったりとか。
リビングの照明のスイッチも、玄関からの出入りが多いと予想してそちら側につけたら、実際は2階からの出入りの方がずっと多くて階段の近くにつける方が正解だった、ということがありました。

Cさん ご主人

うちも、玄関の照明はちょっと失敗しました。もっと外灯が明るいかと思っていたら意外と玄関の扉が閉まっちゃうと真っ暗になっちゃって、スイッチを手探りで探す状態に。人感センサーで点くタイプにしておけば便利だったなと思います。後から市販品を設置することもできるけれど、最初から付けておく方が格好もいいですし。

Dさん

スイッチの位置を直したくても、鉄骨造りの場合は木造のように1カ所穴を空けて手直しをする、ということができないそうで、何十年か後のメンテナンスの際にまとめて対応するしかなさそう。せめて工事中に現場を見ておけば、まだ変更も簡単だったんですが。

Bさん 奥さま

私たちはハウスメーカーさんに全部お任せだったので気にしたことがなかったけれど、確かにスイッチがたくさんあると使いやすいですね。各部屋の入口には必ずついているし、1つの照明に対して複数の場所にスイッチがあるから、わざわざ遠くまでつけたり消したりしに行かなくていいし。壁の色と同化しているから、別に見映えも気になりません。

Aさん

玄関や廊下の照明は人感センサーがいいと思うけど、トイレは人感センサーの照明だとじっとしてたら途中で消えてしまって困るので(笑)、普通の照明を選びました。

Cさん ご主人

コンセントも不足しがち。できるだけたくさん設置しておいた方がいいですよ。あまり多すぎると目立つかもしれないけれど。

Cさん 奥さま

1つ増やせばその分だけお金がかかるので、足りなかったら延長コードで対応すればいいと思っていましたが、見た目も悪いし危ないし、オススメしません。「ここにもう1カ所コンセントがあったら…」と思うことがよくありますね。

Wi-Fiだけじゃ不十分なことも!?
「通信環境の満足度」

Dさん

細かいことをものすごく気にする性格なので、たとえば電気をたくさん使うと予想できる場所には専用回路を引いてブレーカーが落ちないようにするなど、前もって備えていました。それなのに、インターネットに関しては無線接続でいいと思ってLANケーブルを差せるところを1つもつくらなかったんです。実家でもずっとそれでやっていたから大丈夫と思っていたら、木造と違って鉄筋ってすごく電波が飛びにくいんですね。現在は、電波が強めなWi-Fiの機械を使ってかろうじて繋がっていますが、Webのレシピ見ながらお料理作りたいのに、リビングの角じゃないと接続できなかったり、とにかく不便で…。

Aさん

うちはリビングと寝室にはLAN端子をつけたんですが、デスクトップパソコンを寝室に置いたら狭くなるからと妻に言われて、仕方なく和室で無線に繋いで使っています。こんなことなら最初からケチらずに全部の部屋でインターネットが使えるようにしておけばよかったって思いますね。後付けのほうがお金もかかるし。

Cさん ご主人

私の場合はメインでパソコンを使う自分の部屋だけは有線回線を使って、あとは木造だしWi-Fiで十分かなと思って無線接続に。まったく問題ないですね。

Bさん 奥さま

うちも1階はちょっと電波が弱いから有線を引いたけれど、結局2階のリビングでしかパソコンを使っていないし、無線もけっこう繋がるので全部の部屋に有線はいらないんじゃないかなと思っていますね。

テレビアンテナは立てる?立てない?

Bさん 奥さま

もともと実家があったところに家を建てたので、それまで実家で使っていたケーブルテレビをそのまま引き継ぎました。

Cさん ご主人

うちもインターネットのオプションですね。アンテナだと画質が落ちることがあると聞いたから。家で映画もよく見るし、もう少ししたら8Kテレビに買い替えたいと思っているほどなので、画質のキレイさにはこだわりたいです。

Dさん

太陽光発電のパネルを屋根に乗せてるので、そこにアンテナが出るのが見た目的に嫌で、テレビはネットからでいいと思っていたんですが、主人の意見で結果的にはアンテナを設置することにしました。気にしていた見た目も下から見る分にはほとんどわからないし、満足しています

Aさん

アンテナは天候によって不安定になったり、もし壊れたら修理や買い替えをしないといけないことを考えると、やっぱり面倒だなって思って敬遠しちゃいますね。

ズバリ、建てた家は100点満点で何点?

基本的に細かい部分は全部自分で決めたので大きな不満はナシ。でも、将来もっと広い家を建てた時のために100点はとっておきたいので、現状ではこの点数。

2人とも服が多くて、ウォークインクローゼットが狭い点でマイナス。それでも通常の2倍以上の広さがあるそうなんですが。バルコニーも2つあるけれど、洗濯物を干すにはちょっと狭いかな。

物が多かったので収納もたくさん作ったけれど、もう少し時間があったら物を減らして収納は必要なところに必要なだけ設けておけば…。その分ほかにお金をかけることができたかもしれません。

間取りは無駄がなく、完璧に近いぐらい気に入っています。特に、シューズインクロークをやめたことで2階もすっきり収まってよかったです。照明スイッチ問題がなければ100点でしたね

これから家を建てる人へ、先輩からのアドバイス!

Aさんからのアドバイス

家づくりは一生に1回ぐらいの大仕事。だからこそ悔いを残さないためには妥協しない!「できるできない」は置いておいても、まず「自分のやりたいこと」を優先して考えよう

Bさん夫婦からのアドバイス

家って高い買い物なのでダメだったら次というわけにはいかないし、失敗した部分を直すだけでもすごく大変。だから最初からしっかりコミュニケーションをとって、自分たちの希望を伝えましょう

Cさん夫婦からのアドバイス

費用がかかっても、無理と言われても「ここは絶対こうしたい!」というポリシーを持つこと。うちはリビングに全部のこだわりを詰め込んで、ほかの部分はほどほどに。でも満足度は高いですよ。

Dさんからのアドバイス

インテリアや間取り、動線などは頭の中で何度も思い描いていたから完成後もイメージ通り!でもスイッチだけは時間がなくてシミュレーションができず後悔…。納得できるまで考えることが大切です