映画ニュース

RSS

  • 映画ニュース一覧
  • ハリウッド・セレブニュース一覧

『アナと雪の女王』日本語吹き替え版エルサ役は松たか子に決定!ドラマティック・ミュージカル映画で声優&歌に挑戦

[ 2014年 01月08日 20:00 ]

アナと雪の女王
3月14日公開の映画『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版で、女優の松たか子がヒロインのエルサ役を演じることが決定した。松はディズニー映画の声優初挑戦となる。

松を抜擢したディズニー担当者は、「本作は、ミュージカル要素も非常に強い作品であり、松さんが演じるエルサは、セリフを喋りながら歌も歌わなければならないという点で、非常に難しい役。高い演技力と歌唱力を兼ね備えた女性にお願いしたいと考えました。舞台や映画などで活躍し、松たか子さんの凛とした佇まいと気品に、自分の力をコントロール出来ず、雪の女王になっていくエルサという女性の感情の機微をセリフと歌で表現してもらえる唯一無二の女優だと感じています」と起用の理由を語る。

この大抜擢に松は「まさか自分がディズニーの世界に入れるなんて思ってもみなかったので、お話を頂いたことにすごいびっくりしました。でもディズニー映画のヒロインができるのなんて一生に一度なので、一生懸命チャレンジしようと、非常に嬉しく思いました」と喜びを見せた。

『アナと雪の女王』劇中でエルサが歌う3曲は、松が実際に熱唱。特に日米2人のエルサが共通して歌う『Let It Go』は、ゴールデン・グローブ賞をはじめ、各賞レースでも続々と受賞・ノミネートを果たしている名曲だけに、松がどのように歌い上げているか、注目が集まる。
____________________________________________________________

『アナと雪の女王』

2014年3月14日より全国にて
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式HP:http://www.disney.co.jp/movies/anayuki/
©2014Disney. All Rights Reserved.

ページの先頭へ

 | eo 映画トップ | 映画ニュース | 関西映画館一覧 | 試写会・プレゼント  | 特集 | 10秒アンケート |