eo SMART GOLF

eo SMART GOLF

関西のゴルフ総合情報サイト「eo×馬場ゆかり SMART GOLF」にて動画配信中のワンポイントレッスンが遂にeo光チャンネルに登場!馬場由美子プロと松本進ストラテジーコーチがスコアアップの秘訣を伝授します

▶毎月1日更新 金曜11:00~/
 (再)土曜 8:15~ 他

今回のプレゼント

「BS GNロゴ入りボール」を10名さま、「AD GNロゴ入りキャディバッグ」を1名さま、「AD GNロゴ入りトートバッグ」を3名さま、「AD GNロゴ入りラウンドトートバッグ」を5名さま、「AD GNロゴ入りサンバイザー」を10さまにプレゼント!

「BS GNロゴ入りボール」を10名さま、「AD GNロゴ入りキャディバッグ」を1名さま、「AD GNロゴ入りトートバッグ」を3名さま、「AD GNロゴ入りラウンドトートバッグ」を5名さま、「AD GNロゴ入りサンバイザー」を10さまにプレゼント!

放送中の番組

65ヤードのバンカーショット

65ヤードのバンカーショット

グリーン周りの中途半端な距離が残るバンカーショットは、クラブ選択が難しく、プロでも避けて通りたい場面。しかも目の前には、もう1つバンカーが待ち構えている状況です。このような大叩きが予想されるバンカーショットをプロはどのように危険を回避するのか。高度なテクニックが必要とされる上級者必見のレッスンです。




過去に放送した番組

ロングホールのティーショット

ロングホールのティーショット

ロングホールのティーショットは、精度はもちろん飛距離も稼ぎたいですよね。十分に飛距離が出れば、ツーオンも夢ではありません。しかし、それを意識するあまり、次のショットのことを疎かにしていませんか?今回は、ロングホールのティーショットでベストショットを打つためのポイントをレッスン!簡単な準備と意識を持つことで、安定したティーショットが打てるはず!




40~50ヤードのアプローチ

40~50ヤードのアプローチ

ピンまで40~50ヤードの距離はハーフショットが必要となり、いわゆる手打ちショットになりやすく難易度が高いアプローチショットです。今回は、さらに加えてラフからの池越えショットということで、アマチュアゴルファーが苦手とするシチュエーションでのアプローチショットをレッスンします。

Vol.26「40~50ヤードのアプローチ」はこちら。


ティーショットの戦略

ティーショットの戦略

今回からスマゴルレッスンは新シリーズに突入!松本進コーチ、馬場由美子プロに加えて男子トッププロの小林正則プロを交えて、ゴルフ初心者はもちろん、アスリート志向の上級者も参考になるレッスンをお届けします!今回は「ティーショットの戦略」を伝授。自分の飛距離やプレースタイルに合わせた選択についてレッスンします!

Vol.25「ティーショットの戦略」はこちら。


スタートまでのルーティーン

スタートまでのルーティーン

ゴルフはメンタルのスポーツです。プレッシャーのかかる場面でいつも通りのスイングをするためには、自分に合ったルーティーンを行うことが大切です。今回は、松本進コーチと馬場由美子プロが、良い状態でショットするためのルーティーンについてトークを展開。自分のルーティーンを思い出しながら観てみると、ゴルフだけでなく、仕事や生活の良いヒントが見つかるかもしれません!

Vol.24「スタートまでのルーティーン」はこちら。


ピンを狙うラフからのショット

ピンを狙うラフからのショット

ピンから遠い位置にある深いラフからのショットは、失敗するとグリーンを大きく越えてしまったり、飛距離が足りずにショートしてピンにからますことが出来なかったりと、難易度の高いショットの一つです。今回は、馬場由美子プロと松本進コーチが、ラフからでもピンが狙えるワンランク上のアプローチショットをレッスンします!

Vol.23「ピンを狙うラフからのショット」はこちら。


TOPへ戻る