歴史ろまん紀行

歴史ろまん紀行

関西の遺跡や史跡を通して歴史をご紹介する番組。


▶第1・3金曜 9:00更新/
 (再)土曜14:30~ 他


放送中の番組

川西清兵衛 ~毛布から飛行機まで~

川西清兵衛 ~毛布から飛行機まで~

神戸で石油問屋などを営んでいた川西清兵衛は、持って生まれた商才で多くの事業を成功させた。日本を代表する巨大繊維会社「日本毛織株式会社」や、日々多くの人が利用する「山陽電気鉄道」、世界に誇る技術力を有する機器メーカー「新明和工業株式会社」など、大企業の歴史のはじまりには清兵衛の行動力と創造力、そして熱い想いが注ぎ込まれている。
[ゲスト]神戸大学経済経営研究所 藤村 聡 博士




過去に放送した番組

丹波杜氏 ~銘酒を支える~

丹波杜氏 ~銘酒を支える~

丹波篠山には、300年続く杜氏の伝統が受け継がれている。農業の盛んな丹波の地では、収穫が終わった秋の終わりから春にかけて、長い農閑期があった。年貢の負担もあったため、男たちは一斉に、方々へ酒造りの出稼ぎに出る。途中、城主による出稼ぎ禁止令や、災害により伝統が断たれる危機もあったが、男たちは長年培った酒造りの伝統を、情熱と信念を持って後世に残した。
[ゲスト]丹波杜氏組合 組合長 中川 博基 氏




城崎温泉を救った新方式 ~西村六左衛門の指導力~

城崎温泉を救った新方式 ~西村六左衛門の指導力~

1925年、北但大震災が全国屈指の温泉街、城崎を襲った。街は瓦礫の山となり、多くの犠牲者を出したが、西村佐兵衛の尽力により、街は見事によみがえった。その後、昭和大恐慌や世界大戦を乗り越えた城崎温泉だったが、湯元を巡る「内湯騒動」が発生。逮捕者が出る程の大騒動は、第12代西村六左衛門の革新的な発想と指導力で幕を閉じ、街は再び活気を取り戻した。
[ゲスト]四角 澄朗 氏、 ゆとうや旅館 岡田 慎吾 氏




TOPへ戻る