ホーム > 京・宇治 抹茶料理 辰巳屋

周辺のお店

お店詳細
  • tatu-01.jpg

    平等院からほど近い、宇治川のそばに立つ

  • tatu-02.jpg

    自家製の抹茶豆腐をはじめ、抹茶そば、抹茶茶漬けのほかにデザートなども付く抹茶料理コース

  • tastumi_03.jpg
懐石料理 宇治・木津川

キョウ・ウジ マッチャリョウリ タツミヤ京・宇治 抹茶料理 辰巳屋

宇治川を眺めながら…宇治名物・抹茶を「食べる」 老舗料理屋

宇治川沿いに佇む老舗料理屋。1840年「お茶問屋」として創業し、その後「宇治抹茶」を使った料理屋としてお店をオープンしてから80年近く続いている。京都のおごそかな雰囲気と和の香りが心地よい店内だ。窓からは、宇治川を望む絶好のロケーションが待ち受け、訪れた人に最高の時間をもたらしてくれる。味・色・香り…すべてが揃っていい抹茶とされる繊細なお茶。料理に合わせて使う種類も異なり、微妙な配合によって、上品な苦みが出たり甘味が出るなど味が変わってくる。一子相伝の「抹茶豆腐」は、強い甘みが特徴の北海道産「大豆」に最高級抹茶を加えて作る、こだわりのひと品。「生湯葉かに身抹茶あえ」は上品な味わいが口の中に広がる。味付けから盛り付けにまで神経を使い、抹茶の可能性を広げるためあらゆる料理にチャレンジし、日々精進。扱いが難しいと言われる抹茶を、いかに素材と合わせるか…その巡り合わせが一番大切なんだそう。「お茶漬け」は、香り高い抹茶と塩のみで頂く。京の料理を〆くくるのにぴったりの味わいだ。飲む抹茶から食べる抹茶へ…茶所・宇治で本物の抹茶料理を堪能してみては。

店舗情報

店名 京・宇治 抹茶料理 辰巳屋
住所 京都府宇治市宇治塔の川3-7
電話番号 0774-21-3131
営業時間 11時~L.O.14時30分、16時30分~L.O.20時(16時30分~は要予約)
定休日 水曜不定休
座席数 150席
予算 ランチ 3,000円~5,000円
ディナー 10,000円~15,000円
※お座敷は 別途サービス料10~15%
交通アクセス 電車:京阪宇治駅から徒歩10分
車:京滋バイパス宇治東ICから車5分
駐車場台数 7台
公式サイト 京・宇治 抹茶料理 辰巳屋
クレジットカード JCB VISA MasterCard DC UFJニコス アメックス ダイナース
チェック
    ランチおすすめ
(更新日 2017年10月30日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。