ホーム > オービカ モッツァレラバー 梅田店

周辺のお店

お店詳細
  • オービカ モッツァレラバー 梅田店

    看板メニューの3種のモッツァレラ盛りあわせ(80g)は3,780円。全く違う印象の3種を食べくらべることができる

  • オービカ モッツァレラバー 梅田店

    「クラシカ」 は、ほんのり効いた塩分が水牛ミルクが持つ本来の甘さ引き出す

  • オービカ モッツァレラバー 梅田店

    スタンダードなクラシカをわらで燻製にした「アッフミカータ」。独特な香ばしさが食欲を誘う

  • オービカ モッツァレラバー 梅田店

    プーリア産モッツァレラを生クリームであえた「ストラッチャテッラ」。華やかで軽い味わいが特徴

  • さまざまなチーズを使ったクワトロフォルマッジのランチセット2,376円

  • オービカ モッツァレラバー 梅田店

    モッツァレラに合うのは、赤ではなくスパークリングや白ワイン

イタリア料理 梅田・北新地・中津

オービカ モッツァレラバー ウメダテンオービカ モッツァレラバー 梅田店

イタリアから空輸されるハイグレードなモッツァレラを味わう

2016年11月16日、高級な飲食店が並ぶハービスENTの5階にオープンしたモッツァレラチーズにこだわったイタリアンレストラン。本店は2004年、イタリアのローマにオープン。現在はイタリア国内に8店舗あるほか、ロンドン、アメリカなどにも店を構える。日本には東京・横浜に合わせて3店舗。関西初出店となる4店舗めがこちら。創業者は、新鮮なネタを提供するローマの寿司バーに発想を得て、新鮮なモッツァレラを同じように味わえる店をイメージし、開業。こちらの店舗で使用するモッツァレラは週3回イタリアから空輸される。空輸されたモッツァレラは、温度など徹底的に管理され、さまざまな料理に使用。そのまま食べくらべられるメニューのほか、ピッツァやリゾットなどさまざまな料理で最高のモッツァレラが味わえる。関西ではここでしか味わえないモッツァレラを求めて、本当に味のわかる大人達が集まる。

おすすめメニュー

  • タルトゥーフォ3,780円

    タルトゥーフォ3,780円。モッツアレラのほか、イタリア産サマートリュフをたっぷりトッピングした贅沢なピザ。古代ローマ時代の“ピンサ”というピッツァを起源とし、“石臼で挽いたイタリア産の小麦粉”、“低温48時間発酵” 、“2段階熟成”といったこだわりの製法で焼き上げる。サクサク食感と少しざらりとした個性的な生地が魅力。

  • ラザニア1,998円

    ラザニア1,998円。イタリアの定番家庭料理。ここではモッツアレラを使いながら、ベシャメルソース、ミートソース、板状のパスタなどを層にして焼き上げる。香ばしく焼けたチーズはふんわり軽く、粗挽きのミンチとも好相性。アツアツで食べたい一品。

  • トラディショナル ティラミス972円

    トラディショナル ティラミス972円。イタリアを代表するスイーツのひとつ。生クリームを一切使わず、イタリアから輸入しているマスカルポーネチーズをベースに調理。想像以上に大きな器で出てくるが軽く甘さも控えめなので、スルスルっと食べられる

内観・外観

  • オービカ モッツァレラバー 梅田店

    ローマの寿司バーから着想したこともあり、スタイリッシュな空間を演出している

  • 店内にはさまざまなチーズの写真が飾られている

  • 高級な飲食店が並ぶハービスENTの5階

店舗情報

店名 オービカ モッツァレラバー 梅田店
住所 大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービス PLAZA ENT5F
電話番号 06-4796-6411
営業時間  11時~15時(土・日曜、祝日は~16時)、17時〜23時
定休日 不定休(ハービスENTに準じる)
座席数 63席
禁煙・喫煙 禁煙
予算 昼:2,000円~、夜:5,000円~
交通アクセス 電車:阪神梅田駅西口から徒歩3分、地下鉄四つ橋線西梅田駅から徒歩3分、JR大阪駅桜橋口から徒歩5分
公式サイト オービカ モッツァレラバー 梅田店
クレジットカード JCB VISA MasterCard DC UFJニコス アメックス ダイナース
チェック
    身障者補助犬可 車椅子OK ランチおすすめ テイクアウト
(更新日 2017年09月26日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。