ホーム > coco・kirari

周辺のお店

お店詳細
  • coco・kirari 集合

    リクエストから生まれたものもあるなど、常に新しいパンにチャレンジしている

  • coco・kirari パン

    「子どもにも安心して食べさせられる」ことを考えて作られる数多くのパン

  • coco・kirari ラスク

    販売されているラスクは、地域の福祉施設で袋詰されたもの

  • coco・kirari 店主

    イベントやボランティアなどにも積極的に参加するオーナーの内田さんご夫婦

  • coco・kirari 外観

    直違橋通り沿いにある店舗は、町家を改装したもの

  • coco・kirari 店内

    パンは約70種をラインナップ。新作も続々登場する

パン・サンドイッチ 伏見・山科

ココ・キラリcoco・kirari

子どもに安心して食べさせられる、安全なパンを作り続ける

できるだけ添加物を使わず、使用する小麦粉やバター、塩なども厳選した、安全で安心なパンをラインナップ。自家製の天然酵母を作る果物や調理パンの野菜なども、できるだけ地元産の旬のものを使用している。


販売されるパンは常時約70種。その日ある素材を使った日替わり限定や、以前提供していた商品がリクエストで復活するなど、常にフレッシュな品揃えが楽しめる。


店内で販売されているラスクは地域の福祉施設で袋詰されているほか、オリジナルエコバッグも就労支援で作られたものなど、イベントやボランティアへの参加に積極的なことも特徴のひとつ。
オーナー夫婦の温かな人柄に魅せられた常連客で賑わう、人気パン店なのだ。
 

おすすめメニュー

  • coco・kirari あんバターフランス

    あんバターフランス172円/宇治産のほうじ茶パウダーなど、仕入れによりその都度異なるお茶を使った自家製あんを使用する。焼き上がりは12時ごろ

  • coco・kirari クロワッサン

    クロワッサン129円/サクサクとした歯切れの良さとモチッとした食感が絶妙にバランス。発酵バターを使ったリッチな味わいもたまらない

  • coco・kirari ベルリンボール

    ベルリンボール151円/ドイツに在住経験のある常連客からのリクエストで誕生した商品。あんこやイチゴジャムなどを入れたバージョンもあり

注目ポイント

  • coco・kirari チョリソーデニッシュ(辛口)

    大山ハムのチョリソーと自家製サルサソースが特徴のチョリソーデニッシュ(辛口)237円。オープン当初からの人気メニュー

  • coco・kirari バゲット

    定番のバゲットはレギュラー237円、ミニ172円の2サイズあり。皮が薄く、生地はモッチリで食べやすさも抜群

  • coco・kirari 日替わり

    手に入った食材で作られる日替わり限定は不定期で登場。旬の食材を使ったものも多い

店舗情報

店名 coco・kirari
住所 京都府京都市伏見区深草直違橋2-433-1
電話番号 075-645-5767
営業時間 7:30〜19:00 ※売り切れ次第閉店
定休日 日曜・祝日、土曜不定
予算 600円前後
交通アクセス 京阪藤森駅から徒歩3分
チェック
    身障者補助犬可 車椅子OK テイクアウト
(更新日 2017年06月27日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。