ニュース

  • グルメニュース
  • 全国
  • 地域ニュース
大阪ベイ

2017年08月11日

大阪・南港のハイアットでベトナム料理ビュッフェ 「アオザイ」を着てお出迎え

「アオザイ」を着て迎える店員

 大阪・南港のホテル「ハイアット リージェンシー 大阪」(大阪市住之江区南港北1)1階カフェレストラン「ザ・カフェ」で8月11日、ベトナム料理のビュッフェ「Vietnamese Breeze~ベトナムからの風~」が始まった。
 
 毎年アジア圏の国を中心にピックアップして行う同ビュッフェ。今年はベトナムのハイアットグループホテルのレストラン「Green House」の副総料理長のタムさんが来日し、本場のベトナム料理を提供する。158席を設ける会場では、現地から調達したというベトナムの装飾品「ランタン」が飾られ、伝統衣装「アオザイ」を着た店員が客を迎えるなど、ベトナムの雰囲気を演出する。

 メニューは「揚げシーフード春巻き」「ミックスシーフードカレー」「ベトナムパンケーキ」などのベトナム料理を日替わりでランチ=約20種、ディナー=約25種用意する。目の前でシェフが調理するベトナムの伝統料理「フォー」も。オープンキッチンが併設しているため出来立ての料理を提供できることが特徴だという。

 ターゲットは30~40代の女性。広報担当の湯本真也さんは「ベトナム料理を食べる機会はなかなか無いと思うので、ぜひ本場の味を楽しんで」と話す。

  営業時間はランチ=11時30分~14時(土曜・日曜・祝日・8月11日~15日は12時~14時)、ディナー=17時30分~21時(日曜・水曜・木曜・8月11日~15日は21時30分まで)。ディナーは月曜・火曜定休(祝日を除く)。料金はランチが大人=3,326円、子ども=1,663円、ディナーが大人=5,108円、子ども=2,554円。今月31日まで。

アクセスランキング全国グルメニュース

アクセスランキング関西地域ニュース

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。