ニュース

  • グルメニュース
  • 全国
  • 地域ニュース
梅田

2017年08月29日

梅田にアップルパイ専門店「リンゴ」 関西初、144層のパイ生地にカスタード

関西初出店のカスタードアップルパイ専門店「リンゴ」

 JR大阪駅の商業施設「ルクア大阪」(大阪市北区梅田3)地下1階に8月30日、焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ) ルクア大阪店」(TEL 06-6151-1284)がオープンする。運営は、「ベイク チーズ タルト」を展開するBAKE(東京都港区)。

 関西初出店の同店は、月間約20万個を販売するカスタードアップルパイ専門店。工房一体型店舗を生かし、焼きたてで提供するのが特徴。2016年3月に東京・池袋に1号店を立ち上げ、同店は4店舗目となる。

 グローブ型のアップルパイは、生地を先に焼いてからカスタードクリームを入れる「後入れ製法」を採用し、カスタードクリームがたっぷり入るように工夫。カスタードクリームの原材料には、北海道産の牛乳を使い、リンゴの酸味が苦手な人でも食べられるよう、まろやかな仕立てにこだわった。

 144層に分かれたパイ生地は、サクサク感を追求するためグルテン量が低いオリジナルブレンドの小麦粉と、北海道産のフレッシュバターを使う。リンゴは、青森県産の「葉とらずリンゴ」を使い、2センチ角のキューブ型でゴロッとした食感を楽しむことができる。

 価格は、1個=399円、4個=1,512円。営業時間は10時~21時。

アクセスランキング全国グルメニュース

アクセスランキング関西地域ニュース

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。