ホーム > スクープ > 3,000円で、ベロンベロンに!大阪駅前ビルのワンコインはしご酒

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

実食レポート
3,000円で、ベロンベロンに!大阪駅前ビルのワンコインはしご酒
2016年03月23日

3,000円で、ベロンベロンに!大阪駅前ビルのワンコインはしご酒

この記事の担当ガイド:高田 強

おつまみもたっぷり食べてビール10杯以上!大阪駅前ビルで格安はしご酒にチャレンジ!

大阪駅前ビル

今回、取材班がチャレンジするのは、はしご酒

最近では、テレビでも見かけることの多いはしご酒企画。人気番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で、佐藤栞里ちゃんがやってるアレです。

今回は大阪で「酒飲みの聖地」「酔っぱらい生産工場」「サラリーマンの住みたいビルNo.1」とも呼ばれる大阪駅前ビル地下で、500円のサービスセットを求めてはしご酒しちゃいましょう!

大阪駅前ビルは、北はJR大阪駅、西は地下鉄西梅田駅、東は地下鉄東梅田駅、南はJR北新地駅という好立地。1ビルから4ビルまで4棟あり、それぞれ地下1階、2階にたくさんの飲食店が並びます。

大阪駅前ビル

たくさんの店がある→必然的に競争が激しくなる。ということから、低価格をウリにしているお店が多数存在するのもこのビルの特徴。生中1杯400円以下の店もごろごろしていますし、なかには、最初の1杯が100円とか150円なんてお店も。

というわけで、今回は数多くあるワンコインセットから目についたものにアタック。ワンコインセットだけを飲んで食べてベロベロになっちゃおうというはしご酒です。なんていい仕事! 誰よりもやってる本人が一番喜んでおります。

大阪駅前ビルワンコインセット

そんな駅ビルの定番激安メニューのひとつとして、1つのジャンルとなっているのがワンコインセット。ビールなどのドリンク+おつまみで500円ポッキリ、というメニューを用意しているお店がいくつもあるのです。

ワンコインセットはしご酒

始める前に、ひとつお知らせ。このワンコインセットはしご酒は、早い時間のタイムサービスでやっているお店が多いのです。

なので、残業した日は間に合わないということをご了承くださいませ。逆に「はよから飲めてエエやん!」というアナタ。立派な赤ら顔の地底人になれること間違いなしでございます。というわけで、スタートは17時30分。早速、駅ビルの地下へ行ってみましょう!

1軒目 スペインオムレツをおつまみに、たっぷりワインを楽しむ!大阪駅前第1ビルB2「立ちぶどう 千本」/ワイン+3品で500円

大阪駅前第1ビルB2「立ちぶどう 千本」

まずは、西梅田駅の改札にも近い駅前第1ビルからスタート。駅前ビルでも珍しいビストロタイプの立ち呑み「立ちぶどう 千本」へ。自慢のラタトゥイユ350円自家製パテ・ド・カンパーニュ350円など、お手頃価格でフレンチナメニューが楽しめると人気です。

もちろんワインもリーズナブルで、なんと250円〜で楽しめる。トレビア〜ン♪

大阪駅前第1ビルB2「立ちぶどう 千本」

こちらでは、20時までワンコインセットを用意。

生ビール、赤・白ワイン、サングリア、ウーロン茶のどれか+おつまみ3品で500円。もちろん赤ワインをいっときます。けっこう、たっぷり入れてくれました。

大阪駅前第1ビルB2「立ちぶどう 千本」

セットのおつまみもなかなかのクオリティ。パスタサラダに、スペインオムレツ、真ん中のブロッコリーはニンニクのきいたアーリオオーリオ風でして、アテとしてはピッタリ。ワインもすすみます。

大阪駅前第1ビルB2「立ちぶどう 千本」

すでに、テンションがあがっております。18時前だと比較的に余裕がありますが、2軒目使いの方も多いお店ですので、20時頃となるとかなり混み合っていたりします。

あと、こちらのお店の名物がおでん。大根にゴルゴンゾーラチーズのソースをかけるなど、ひと手間かけたメニューがワインのアテとして最高。冬場に、ぜひ楽しんで欲しいです。

立ちぶどう 千本

住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル B2
電話:06-6345-1511
営業時間:17:00~23:30(フードL.O.23:00 ドリンクL.O.23:30)
休日:日曜

2軒目 1日に限定10食のワンコインセットをオープンスタイルの居酒屋で楽しむ!大阪駅前第1ビルB2「旬菜 はな」/ドリンク+3品で500円

大阪駅前第1ビルB2「旬菜 はな」

2軒目は、「立ちぶどう 千本」のすぐそばにある「旬菜 はな」。カウンター10席のなんともオープンな小料理屋的雰囲気のお店。正直なとこ、落ち着きます。

大阪駅前第1ビルB2「旬菜 はな」

まわりのお客さんを見ていますと、おでんが人気のようですね。

大阪駅前第1ビルB2「旬菜 はな」

おでんに心ひかれながらも今回の目的である、ワンコインセットを注文。こちらは時間ではなく、先着10食の限定。スタッフにうかがうと「日によって全然バラバラですけど、18時半ぐらいまではあることが多いですよ」とのこと。こちらのワンコインセットもドリンク+おつまみ3品で500円

肉厚でカルパッチョ的なサーモンが非常においしかった。

大阪駅前第1ビルB2「旬菜 はな」

ほかに小松菜の煮物に、おせちで食べることの多いたつくりという、非常に具合のいい組みあわせ。

大阪駅前第1ビルB2「旬菜 はな」

なにか手柄を上げたような、したり顔で飲んでいる生ビールですが、正真正銘のサッポロ黒ラベル。普通に注文しても1杯330円と超お手頃です。ちなみに、こちらはランチもワンコインでやっています。ご主人はサラリーマンの救世主ですね。

旬菜 はな

住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル B2
電話:06-6344-5487
営業時間:11:00~14:00、17:00〜23:00(L.O. 22:30)
休日:日曜、祝日

3軒目 大バコ居酒屋で座ってワンコイン!大阪駅前第3ビルB1「マキシ亭 大阪駅前第三ビル」/生中+おつまみ4品で500円

大阪駅前第3ビルB1「マキシ亭 大阪駅前第三ビル」

ここからは駆け足で2ビルを飛ばして、駅前第3ビルへ。向かうは「マキシ亭 大阪駅前第三ビル 」こちらは、大バコの居酒屋さん。外に面したカウンター席のほか、店内にはテーブル席もあります。注文するのは、生中1杯におつまみ4品が付いて500円のセット。ただし18時半までなので、急いでください。とりあえず入店して注文です。

大阪駅前第3ビルB1「マキシ亭 大阪駅前第三ビル」

この日のおつまみ4種は、枝豆、キムチ、カツオのたたき。生中はキリンラガーです。どれもほどよく量もあり、内容もなかなかのクオリティ。

大阪駅前第3ビルB1「マキシ亭 大阪駅前第三ビル」

特にカツオのたたきがおいしかった。

大阪駅前第3ビルB1「マキシ亭 大阪駅前第三ビル」

生中は単品でも290円とんぺい焼き410円、子持ちししゃも302円など、定番居酒屋メニューもお手頃価格で充実するサラリーマンのホームグラウンドのような場所です。

マキシ亭 大阪駅前第三ビル

住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第3ビル B1
電話:06-6344-7779
営業時間:16:00~23:15 、日曜15:30~23:00
休日:月曜

4軒目 そろそろしっかりおなかを満たしてしっかり飲む!大阪駅前第3ビルB2「徳田酒店 B2店」/ドリンク+やきそばで500円

大阪駅前第3ビルB2「徳田酒店 B2店」

次は、「徳田酒店 B2店」。京橋が本店のリーズナブルな立ち呑み屋さんなのですが、駅前ビルには、第1ビルに1店、第3ビルに2店あります。ここで、訪問するのは駅前第3ビル B2のお店。こちらにだけあるワンコインセットが目的です。

大阪駅前第3ビルB2「徳田酒店 B2店」

そのメニューがこのビールと焼きそばがセットになったそば徳セット500円。なぜ、これを目指してきたかというと理由があります。

大阪駅前第3ビルB2「徳田酒店 B2店」

このセットだと、多めの1玉を使ったやきそばが食べられるからなんです。

というのも、今回のはしご酒はかなり楽しいのですが、ちょっとしたおつまみだけだと、すきっ腹にアルコールをたくさん飲むことになり、酔っ払いやすいのです。そこで、このやきそば。おなかに入れることで、アルコールの浸透を遅めようという作戦です。

大阪駅前第3ビルB2「徳田酒店 B2店」

「炭水化物を入れちゃうとビールが入らなくなるじゃないか!」おっしゃる方には、ほかにもいくつかセットが用意されています。

大阪駅前第3ビルB2「徳田酒店 B2店」

こちらも、角ハイボールが290円プレミアムモルツ生390円などリーズナブル。なによりうれしいのが枝豆や冷奴など190円のおつまみが充実していること。

大阪駅前第3ビルB2「徳田酒店 B2店」

徳セットは、平日は19時まで、土日祝は17時までなので、急いでくださいね。

徳田酒店 B2店

住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第3ビル B2
電話:06-4795-5333
営業時間:14:00~23:00
休日:なし

5軒目 サラリーマンのオアシス!行列人気の立ち呑み店の粋なワンコイン!大阪駅前第2ビルB2「立ち呑み処 たよし」/ドリンク+小鉢、キズシ、おでん2品で500円

大阪駅前第2ビルB2「立ち呑み処 たよし」

5軒目は、駅前第2ビルに戻り、昔ながらの骨太な立ち飲み店へ。19時頃など、時間によっては入店待ちの行列ができることも多い人気の立ち飲み屋さんの「立ち呑み処 たよし」

大阪駅前第2ビルB2「立ち呑み処 たよし」

プロレスで例えるとストロングスタイルと言うのでしょうか、20名ほどが並ぶカウンターの多くは1人客。お酒好きな紳士立ちの社交場のようにも…。ちょっと言い過ぎました。常連さんが多いこちらでは、みなさんいつものドリンクでいつものアテを楽しんでいるようです。

大阪駅前第2ビルB2「立ち呑み処 たよし」

さて、こちらではメニューに書いていませんが「ワンコインお願いします」といえば、注文できます。

大阪駅前第2ビルB2「立ち呑み処 たよし」

内容は小鉢、キズシ(しめさば)、おでん2品にプレミアムモルツ生中。バランスがバツグンです。おでんは好きなものを2品選ぶことが可能。つまみながら飲むには、よい組み合わせですね。

物足りなければ、おでんや串カツなどがほとんど1品100円。さらにポテトサラダや冷奴、きんぴごぼうなども100円で、100円台メニューがたくさんあります。単品でも生ビールが290円超炭酸ハイボールも250円。なんともフトコロに優しいお店です。

立ち呑み処 たよし

住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第2ビル B2
電話:06-6346-5666
営業時間:17:00ごろ~23:00ごろ
休日:日曜

6軒目 最後は500円でビール飲み放題へ。黒ラベルが飲み放題の天国を味わう!第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」/30分ビール飲み放題500円

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

最後のシメに、とことん飲むことにしようと乗り込んだのは、15年10月にオープンした新顔の「タチノミクロラベル」。こちらは、正真正銘のサッポロ黒ラベルが30分間飲み放題で500円といううれしいお店。

ただし、380円のつきだしはオーダー必須。これでも十分お得。だって好きなだけ飲んでいいのだもの。飲み放題ヨロレイヒー!!

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

店内は、カウンタ−とテーブル席がありまして、カウンター席に通されます。立ち飲みかと思いきや、スツールが用意されているのもポイント高し!

「30分とはいえ、落ち着いて勝負したい(←足が疲れただけ)」と思っていた取材班、しっかりと腰を下ろします。このカウンターにはずらりと生ビールのドラフト(蛇口的なもの)が並んでいて。これが全部客の方を向いている。

さらに各テーブル席にも、ドラフトがついているではありませんか。「こ、これは…飲み放題の中でも一番うれしい、自分で注ぎ放題!」スツールに座りながら、小躍りする酔っぱらい1名。

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

早速、500円30分コースを注文すると、目の前にキッチンタイマーが。6種ほど用意されたおつまみの小鉢から2つを選び、グラスが渡されます。

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

「いきなりスタート!? やだ、まだ心の準備がぁ〜」というアナタ、安心してください、大丈夫ですよ。初めての場合はスタッフが基本的な注ぎ方を説明してくれ、混んでなければお手本として1杯注いでくれます。

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

「目の前に魔法の蛇口がある…」早速ビールを注ぎますよ!

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

「んあッ!? 」……お約束といえばあまりにもお約束。見よ、素人の黄金比。「うれしくて慌てた+注ぐのに慣れてない」のコンボで、こんなことに。ふと見ると、向こうのテーブルのおじさまたちも「やっちまった!」状態になっています。

ちなみにそのテーブル、一人が失敗すると、次の人がチャレンジ。またジョッキを泡だらけにすると、さらにもう一人がまたまた泡…。ハタから見ていると「おじさまたちよ、なぜ生き急ぐ…」という感じですが、その泡しか入ってないジョッキを掴んで、本人たちは爆笑&大盛り上がり。こういう楽しみ方もできると知りました。

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

泡だらけのジョッキを飲み干して、仕切り直し。今度は落ち着いてやったおかげか、それなりにうまく注げました。

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

小鉢もそろいセットが出来上がり。で、ググッと1杯飲みまして!

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

おかわりです。もう失敗しないのだから!(←と言いつつ、それからも何回か泡だらけに…)

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

注意しないといけないのですが、ぐいぐい飲んで、パクパクおつまみを食べていると…。約10分を経過し3杯をのんだところで、おつまみがなくなってしまいました。

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

そこで、今回の企画意図からはずれてしまうのですが、スパゲティのペペたま570円を追加オーダー。実はこのお店、お昼は焼きスパ ローマ軒といいまして、パスタのお店なのです。

そこで、ペペロンチーノの焼きパスタに、玉子を絡めた、ビールのアテにちょうど良いメニューを見つけたので注文しちゃいました。

第3ビルB2「タチノミクロラベル ローマケン」

タイマーを気にしつつ、しっかり6杯飲んで終了。駅ビルがいくら安いといっても生ビール1杯300円前後はするはず。と考えれば、しっかりと元は取れたんじゃないかと思います。ということで、今回のはしご酒は終了。予算はオーバーしましたが3,380円+スパゲティのペペたま570円で、アルコールも11杯いただきました。みなさんもぜひチャレンジを!

タチノミクロラベル ローマケン(焼きスパ ローマ軒 大阪駅前第3ビル店)

住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB2
電話:06-6345-1888
営業時間:11:00~23:00 (ビール飲み放題は16:00〜)
休日:不定休

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。