ホーム > スクープ > 各地で予約殺到!「不思議の国のアリス」がテーマのスイーツブッフェがついにヒルトン大阪に上陸!

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

実食レポート
ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状
2017年09月19日

各地で予約殺到!「不思議の国のアリス」がテーマのスイーツブッフェがついにヒルトン大阪に上陸!

この記事の担当ガイド:高田 強

物語の世界観をスイーツで作り上げた魅惑のブッフェ!

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状

いちごバイキングのヒットから、各ホテルが力を注ぎ始めたスイーツブッフェ。この秋シーズンも定番のチョコレートを中心に抹茶、ハロウィーンなどで各ホテルがしのぎを削ります。

そんななか話題となっているのが、ヒルトン大阪 ブラッセリー「チェッカーズ」の「デザートブッフェ ~アリスからの招待状~」。

なんと食材などではなく、物語がテーマ。物語の世界観をシェフがイメージし、創作した約20種のスイーツが並びます。
そんな話題のブッフェのオープニングに潜入してきました!

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状

会場はヒルトン大阪2階のブラッセリー「チェッカーズ」。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 オープニング

オープニングには、たくさんのファンが駆けつけました。

注目スイーツをチェック!

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 ストロベリーショートケーキ トランプの兵隊
「ストロベリーショートケーキ トランプの兵隊」

定番のイチゴショートはトランプをイメージしたスクエア型。さらにハートやスペードのクッキーをトッピングしています。イチゴがたっぷり入ったイチゴショートは、2種の生クリームを使用。軽いスポンジの上品な味わいです。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 アールグレイティー・カップケーキ
「アールグレイティー・カップケーキ」

アールグレイティーを練り込んだしっかりめの生地のカップケーキ。ライムクリームの上に、うさぎの耳型のチョコレートがトッピングされているものも。フォトジェニックなうさ耳タイプが人気で、あっという間になくなってしまいます。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 ハート・ローリーポップ
「ハート・ローリーポップ」

鮮やかな青い部分はチョコレート。そのコーティングの中は、ケーキになっています。カラフルな粒チョコとの食感の違いも楽しく味わえます。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 カマンベールチーズタルト トリュフクリーム添え
「カマンベールチーズタルト トリュフクリーム添え」

さくさくのタルト生地の中には、カマンベールチーズを使ったチーズケーキ。黒いクリームはトリュフの香りのマスカルポーネクリーム。見た目からは想像できない味わいです。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 赤く塗っちゃえ!ローズムース ライチーとホワイトチョコレート
「赤く塗っちゃえ!ローズムース ライチーとホワイトチョコレート」

「不思議の国のアリス」の白いバラを赤くするシーンをイメージしたムース。ライチ味のホワイトチョコレートムースの中にラズベリーソースが入っているのですが、ブッフェ台に置いてあるベリーソースを自分で赤く塗ってからいただきます。食べるとほんのりバラの香りがします。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状

そのほか、キノコのような「メレンゲとベリー」(写真左上)、割ると中からトロリとチョコレートが出てくる「チョコレート・フォンダン」(写真右上)などは、ひと皿ずつ提供。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 ケーキ

見た目もさることながら、「ストロベリージャムタルト」や「ベークド・ドーナッツ」、「キャロットパウンドケーキ」など、味わいや食感の違うケーキがそろえられ、食べ飽きない工夫が随所に感じられます。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 軽食

「エッグサラダサンドウィッチ」や「不思議の国のマッシュルームキッシュ」など軽食も用意されているのもうれしいですね。

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 ドリンク

「バージン・サングリア」や「“ドリンク・ミー” チアシードカクテル」などドリンクはノンアルコールなので子供も楽しめるようになっています。

これは必食!!

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 むにゅむにゅイモムシムース
「むにゅむにゅイモムシムース」

アリスが助言をもらう「イモムシ」をイメージしたムースです。柑橘ベースのムースの中に入るのは、パイナップルやブルーベリーを使ったゼリーやパッションフルーツ味のマシュマロなど。ほかにもいろいろな食材が使われており、ラズベリーの果肉や粒状のホワイトチョコの“プチプチ”など、様々な食感が楽しめます。

複雑な味わいと多彩な食感。そんな“不思議”という言葉が似合う感覚を楽しめるほかにはないスイーツです。

東京、名古屋とはまったく違うメニューが並びます!

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状 ペイストリーシェフ 百田利治さん

メニューを作り上げたペイストリーシェフ 百田利治(ひゃくだとしはる)さんに、今回のブッフェについて聞いてみました。

変わったテーマのスイーツブッフェですが。
「もともと、ヒルトン東京、ヒルトン名古屋でも同タイトルのデザートブッフェが開催されていて、大人気でしたので大阪でもやることになったんです。」
それでは東京、名古屋と同じメニューなんですか?
「いえ、まったく違います。ふしぎの国をイメージして創作しました。」
考えるのが大変だったのではないですか?
「そうですね、物語のストーリーやさし絵に影響されすぎないように、チームでアイデアを出し、『不思議の国のアリス』のイメージをデザートにしました。」
物語から飛び出してきたようなビジュアルのものもあれば、見た目と味が違う意外なものもありますね。
「そうですね、いい意味で期待を裏切るというか、食べてみないと味がわからない意外性を楽しんでください。『むにゅむにゅイモムシムース』もいろんな味と食感を詰め込んで、口の中でいろいろ楽しんでもらいたいと思って作りました。」
不思議な味って、なかなか説明がむずかしいですよね。
「そこも狙いのひとつです。一度食べに来ていただいたお客様に、『おもしろいデザートブッフェがあるから行こう!』とお友達を誘っていただけたらうれしいんですが、その時に味を説明できない方が、さらに興味を持ってくれるんじゃないかと。」
うまいこと考えましたね?
「ありがとうございます。その分、期待を裏切らないよう、頑張って作ります。」

どのメニューもフォトジェニックでヒット企画の予感!

ヒルトン大阪 ブラッセリー チェッカーズ デザートブッフェ アリスからの招待状

ケーキやプリン、ムースなどスイーツのバリエーションも豊富で充分楽しめるのはもちろん、どのメニューもフォトジェニック。SNSでアップしたくなるようなメニューがそろっています。ちなみに9月1日(金)のスタート時点で、9月中の週末の予約はすでにいっぱい。ヒット企画になりそうな予感がします。今後も、物語をテーマにしたカラフルなスイーツブッフェが続々増えるかもしれませんね。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。