ホーム > スクープ > 香住の老舗店から直送される幻の「黄金ガニ」が大阪で味わえる!

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

専門店
香住 北よし お初天神店 料理
2018年01月30日

香住の老舗店から直送される幻の「黄金ガニ」が大阪で味わえる!

この記事の担当ガイド:松本光範

幻のカニ"黄金ガニ"を求めて「香住 北よし お初天神店」へ突撃!

冬の味覚と聞いて、名前の挙がる食材のひとつといえば、カニですよね。カニ刺しや焼きガニから、カニしゃぶ、カニちりといったお鍋まで。イメージするだけで"食べたい!”って人も多いと思います。種類も王道の松葉ガニをはじめ、ズワイガニや越前ガニなどバリエーション豊か。

そのなかでも、1,000匹に1匹(0.1%!)しか獲れないと言われている激レアなカニ、その名も"黄金ガニ"をご存知でしょうか。名前からしてなんともスペシャルな感じですが、この貴重なカニを食べられるお店がお初天神にあるという情報をキャッチ。普通のカニとどう違うのか、調査するためお店にお伺いしました。

香住 北よし お初天神店 入り口

多くの飲食店が集まるお初天神のメインストリートから少し東。東西の筋沿いに歩き、河合ビルの2階にある「香住 北よし お初天神店」。ビルの2階なので、ちょっとした隠れ家気分です。店頭にはインパクトのあるカニの看板が飾られ、期待度もアップ!

香住 北よし お初天神店 店内

店内はナチュラルな木製テーブルが並ぶ、スッキリと上品な和のイメージ。座敷タイプの掘りごたつ席やVIPルームとして個室も完備。2017年の10月にリニューアルし、店内がより広くなったため、ゆったりとカニを楽しめる空間に。

黄金ガニの正体は2大ガニのいいとこ取り

香住 北よし お初天神店 スタッフ

さて、黄金ガニを味わう前に、そもそも黄金ガニとはなんなのか!? そして「香住 北よし お初天神店」のことなど、事前に予習しておきましょう。というワケで、スタッフの勝野さんにお話を伺ってみました。

ズバリ、黄金ガニとはどんなカニなんですか?
「黄金ガニはズワイガニ(松葉ガニ)のオスと紅ズワイガニ(香住ガニ)のメスとの合いの子のことです。お互いのカニの色が混ざることによって、黄色でも赤色でもなく、黄金のように見えることから、その名が付きました。味も松葉ガニの濃厚な旨味と香住ガニのジューシーな甘味を併せ持っているので、とっても美味しいんですよ」
なかなか獲れないんですか?
「両方のカニはそもそも生息している水深や漁場が違うので、合いの子はとても貴重なカニなんです。1,000匹に1匹と言われていますが、まったく獲れない時もあります」
そんな貴重なカニを「香住 北よし」さんでは味わえるのですね?
「当店は、香住で明治12年に創業した老舗『北由商店』が母体です。香住で卸売と水産加工を手がけているので、カニはほぼ毎日大阪へ直送。常に新鮮なカニを味わえますし、貴重なカニもセリに参加することで手に入れることができるんです。黄金ガニを味わうなら、全9品の活直黄金ガニフルコースがオススメですよ」

ほのかに淡い黄色が黄金ガニの証

香住 北よし お初天神店 黄金ガニ

黄金ガニについて知ったところで、実際に見比べてみましょう。上が松葉ガニ、下が黄金ガニです。この2種類を見れば一目瞭然だと思いますが、形は非常に似ているものの、色味はまったく異なります。鮮やかな赤色ではなく、やや黄色がかった赤色が黄金ガニと呼ばれる理由です。ただし、黄金ガニは個体差がかなりあるそうで、より赤色が濃く、香住ガニに近いものや逆に松葉ガニに近い個体もあるとか。そんな1匹ずつの違いを楽しめるのも黄金ガニの醍醐味かもしれません。

黄金ガニを味わい尽くす全9品のコース

香住 北よし お初天神店 料理

いよいよ、オススメされた活直黄金ガニフルコース(1人前10,584円、注文は2名~、完全予約制。黄金ガニがない場合あり)がお目見えです。それでは早速内容をチェックしましょう。

香住 北よし お初天神店 黄金ガニ 刺盛り

まずはカニ刺しを含む刺盛り。スッと口の中で溶けるカニ刺しは旨味も格別。カニ以外の内容は日により替わりますが、この日は白エビ、魚卵をあえた白身、白イカ(こちらもかなり高級!)です。

香住 北よし お初天神店 紅ズワイガニ 浜茹で

こちらは紅ズワイガニ(香住ガニ)の浜茹で。竹筒のような容器のフタを取ると、湯気とともに甘い香りが立ち込めます。ボリュームはしっかりと半身あり、食べ応え抜群。ぜひ黄金ガニと食べ比べてみてください。

香住 北よし お初天神店 焼きガニ

野菜と一緒に楽しめる焼きガニ。少量でも炭火を用意してくれるのが嬉しいです。火が通っていくにしたがって、カニ身がふっくらとふくらむ様子を見るのも楽しいです。添えられたネギやシイタケも大きく、旨味がしっかり。

香住 北よし お初天神店 カニ味噌甲羅焼き

カニ味噌の濃厚な旨味がたまらない甲羅焼き。まったく臭みがなく、あと口のエグみも感じない味わいが絶品です。そのままはもちろん、カニ身を絡めるとより一層美味。

香住 北よし お初天神店 カニ鍋

どの料理も主役クラスですが、やはりトリを飾るにふさわしいと感じるカニしゃぶ&カニちり鍋。大きな豆腐や白菜、シメジとともにいただきます。さらにシメにはセコガニの内子と外子を加えたカニ雑炊が待っていますよ!

このほか、先付けとデザートが付く全9品のコースで、黄金ガニをしっかりとご堪能あれ。獲れない場合は提供できないので、必ず予約を忘れないでくださいね。深い旨味と上品な甘さを併せ持つ味わいは、まさに松葉ガニと香住ガニのいいとこどりです。黄金ガニの漁期は5月末までなので、春まで楽しめるのもポイントです。まだカニを食べていないという人は、この冬はぜひ幻のカニを味わってみてはいかがでしょうか。ちなみに「香住 北よし」さんは、カウンターのみの天満店もあり、こちらでも同様のコースを楽しめますよ。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。