旬彩倶楽部 ~旬の料理が美味な名店&人気店を集めた食材別グルメガイド~

更新日:2012年03月21日

黄金色に輝く畑の真珠 玉葱

名産地・兵庫で食べる人気店で食べる

黄金色に輝く畑の真珠 玉葱

知る・・・食材のいろは

知っておきたい玉葱のコト

  • 玉葱
  • 恵まれた環境がおいしさの秘密!
    極上の甘さを誇る島の名産物

    玉葱の原産地は中央アジアや地中海で、日本に上陸したのは明治初期と歴史は意外と浅い。北海道と泉州(今の大阪府南部)で玉葱の栽培が始められたが、現在では果物並みの甘さと柔らかい食感を誇る淡路島産の玉葱が全国にその名を轟かし「玉葱といえば淡路島の代名詞」といわれるほどになった。そのおいしさの秘密は、温暖気候の中で7ヵ月間じっくりと堆肥を使った豊かな土壌で育成し、収穫後はミネラル豊富な潮風で自然乾燥させているから。熟した甘みあふれる玉葱は、苦手意識がある人でもそのおいしさに今までの固定概念が覆されるはず。淡路島産玉葱は島内の道の駅や直売所など各所で購入できるので、みやげに買って帰るのもおすすめだ。

食材データ
旬の時期(淡路島の場合)
新玉葱:4月~6月
完熟玉葱:7月~3月末
品種や収穫時期によって異なるが、収穫が始まる4月ごろが新玉葱の旬といわれている。特に、淡路島の新玉葱は柔らかい上に糖度が非常に高く、生のままかぶりついても美味。
主な産地
佐賀県、香川県など日本各地で栽培は行なわれており、淡路島は北海道に続く全国生産量第2位。淡路島の中でも、平野が広がる南半島で主に栽培されている。
玉葱の主な産地マップ
知れば知るほど美味! 旬彩豆知識
  • 玉葱に秘められた健康&美容パワー

    玉葱の辛みと刺激の正体「硫化アリル」は、血液をサラサラにする成分。動脈硬化の原因となる血栓やコレステロールの代謝を促進させるので、現代病の一種である高血圧・糖尿病などの生活習慣病予防に最適といえる。また、新陳代謝を高めたり余分な脂肪を排出する効果も期待されるので、健康的なダイエット食材としても注目度が高い。

  • 玉葱は皮も高血圧を防ぐ効果があり
    皮も高血圧を防ぐ効果があり、スープにして飲むのがおすすめ
    淡路島産玉葱は甘みが強い
    淡路島産玉葱は甘みが強く、苦にならずにおいしく摂取できる
    協力:淡路島観光協会

ページの先頭へ

食べる・・・旬彩を名店で味わう

シェフ独自のアレンジが光る 多彩な玉葱料理に舌鼓

  • ベジタブルシャワー、オニオンスープ

    味わいたいのは、見た目も色鮮やかで美しいシェフの創作料理・ベジタブルシャワー。グリーンペッパーやマスタードなどでさっぱりと味付けした旬の果物と野菜を、ブイヨンで炊いた玉葱の器に盛りつける。そのほか、煮立たせすぎないよう、火をつけては消しを3時間繰り返すオニオンスープも必食。手間ひまかけてじっくりと煮込んだことによって、玉葱の甘さがグッと際立った人気の一品だ。また、メニューにはないが、手作りのサラリとしたタマカレーも、知る人ぞ知る名物。

    タマカレー

    タマカレー850円。玉葱の器には、玉葱がとろとろになるまで煮詰めたルーが入る

  • ベジタブルシャワー、オニオンスープ

    ベジタブルシャワー700円(手前)、オニオンスープ650円(奥)
    玉葱を煮詰める時間を調節し、ほどよい歯ごたえを演出

今回訪れた名店

たにやんの店

【洋風料理/淡路島】

  • たにやんの店

    「ひとりひとりに心のこもった料理をもてなしたい」というシェフの思いから、店は13席ほどのこぢんまりとした場所に。料理は積極的に新たな素材の組み合わせを取り入れ、地元民が親しみやすい味を心がける。そんな優しさがこもった「たにやん風」のアレンジが加わる料理を味わいに、平日でも店内はほぼ満席状態。主婦たちがシェフと世間話をしながらランチタイムを楽しむ光景が、地元民から愛される店であることを物語っている。

    「店舗情報」詳細へ

  • 料理長 谷口 孝行さん

    料理長 谷口孝行さん

  • 「玉葱の食感や旨みを大切にした料理を味わってほしい」

ページの先頭へ

まだある厳選店! 玉葱の本場で食べる!

麺乃匠 いづも庵

【麺飯類/淡路島】

  • 玉ねぎつけ麺「華」
    玉ねぎつけ麺「華」880円。つけ汁とよく絡むように開発した細麺にも注目
    週末は若いカップルからファミリーまで幅広い年齢層の客で賑わう
    週末は若いカップルからファミリーまで幅広い年齢層の客で賑わう

玉葱の丸揚げが豪快にイン!明治43年(1910)創業の老舗製麺所が始めた食事処。5代目となる出雲文人さんが「淡路島のおいしい食材と自家製麺で名物が作れないだろうか」と試行錯誤した結果、誕生したのが玉ねぎつけ麺。柔らかい食感の玉葱は噛むほどに甘みが口中に広がり、ボリュームがあるにも関わらずぺろりとたいらげることができる。「店舗情報」詳細へ

日洋堂

【洋菓子・ジェラート/淡路島】

  • たまねぎケーキ『shintama』
    たまねぎケーキ『shintama』430円。ほか、玉葱のクッキーやジャムなども販売
    フランスの洋菓子店をイメージした上品な佇まい
    フランスの洋菓子店をイメージした上品な佇まいに目をひかれる

トロリと濃厚な玉葱ケーキ淡路島産の素材を使った優しい味わいのケーキたちが並ぶショーケースの中で、ひと際目立つ存在。その正体は、時間をかけてコンフィ(砂糖漬け)にした淡路島産玉葱を用いたケーキ。中には無糖の生クリームとメレンゲが入っており、シャキシャキとした食感と独特の風味がおいしい新感覚スイーツ。ワインに合わせても◎。「店舗情報」詳細へ

  • ラウーベ風淡路島牛丼、牛カツ飯。前菜、スープ、ドリンク付き
    ラウーベ風淡路島牛丼、牛カツ飯950円。前菜、スープ、ドリンク付き
    座り心地のよいロッキングチェアーなどが配された店内
    座り心地のよいロッキングチェアーなどが配された店内

淡路島産の牛肉と米と玉葱で作る
淡路島牛丼
島のソウルフードを作ろうと2008年からスタートした淡路島牛丼プロジェクト。例えば、カフェ・ラウーベでは古代米をブレンドしてふっくらと炊き上げた淡路米の上に、サクサクの淡路黒毛和牛のカツとスライスした淡路島産玉葱をON。といったように、島内の約50店が淡路島の名産品を用いてそれぞれの牛丼を展開している。「店舗情報」詳細へ

次のページでは玉葱がおいしい関西の人気店をご紹介しています。

【取材】吉田麻緒 【撮影】直江泰治

名産地・兵庫で食べる人気店で食べる

旬彩倶楽部トップへ戻る

アクセスランキング総合

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。