ホーム > 特集 > 京阪神の絶品チーズ料理集めました!みんな大好き!LOVE CHEESE!!(京都)

特集

京阪神の絶品チーズ料理集めました みんな大好き!LOVE CHEESE!京阪神の絶品チーズ料理集めました みんな大好き!LOVE CHEESE!
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸

京都市伏見区Dining cafe Dai

Dining cafe Dai 料理

期間限定の
ユニークなフォンデュにも注目を

イタリアン専門店としてオープンするも、おいしいチーズフォンデュの人気が殺到していつのまにか専門店に! 好みを選べるフォンデュは、定番のプレーンや変わりダネの和風のほか、たとえば冷製チーズフォンデュ、京都白みそフォンデュ、明太子フォンデュなど期間限定のユニークなものが続々登場。フォンデュのほか、モチモチ食感がたまらないイカスミ入りの手打ちパスタやピザなどにもチーズを使った料理がいっぱい。フォンデュやパスタなどがセットになったコース料理もあるので、記念日などに利用するのもおすすめ。

チーズフォンデュ

2人前1,600円~
Dining cafe Dai チーズ

プレーンや和風、トマトなどフォンデュの種類によって、それぞれ独自のブレンドのミックスチーズを使う。

Dining cafe Dai 和風フォンデュ

フォンデュは計4種から好みをチョイスできる

プレーンのほか、ミックスチーズにだしを効かせてカツオ節で仕上げる和風フォンデュ、チーズのほかにトマトソースを入れるトマトフォンデュなど定番として3種がスタンバイ。そのほか、たとえばポルチーニ茸フォンデュなど期間限定の味わいも1種あり、計4種から選べる。期間ごとに訪れていろんなフォンデュを味わいたい。

Dining cafe Dai ミックスチーズのフォンデュ

オリジナル配合のミックスチーズのフォンデュ

門外不出のオリジナルブレンドのミックスチーズで味わう人気メニュー。単品のほか、サラダ(もしくはピザ)やスープ、手打ちパスタなどがセットのコース1名2,470円もある。チーズフォンデュと一緒にアヒージョを注文して、具材をアヒージョのオイルに浸してからチーズを付けて味わうのが常連のスタイル。

京都市伏見区京町バル

京町バル 料理

和モダンな空間で
お肉とチーズをたっぷり堪能

歴史ある京都伏見の路地裏にある隠れ家的バル。和の風情あるたたずまいながら、こちらはお肉とチーズを使った料理が評判。店に入ればネタケースに並ぶ5~6種のチーズと、シェフの目利きが光るお肉がお出迎え。おすすめは、すき焼き風チーズ鍋ともいえるステーキフォンデュや、スイス産のチーズをたっぷりかけるラクレット。そのほか、ウォッシュや白カビ、セミハードなどのチーズ5種盛り、チーズと明太子のだし巻きなどチーズメニューも多数。古都でチーズ三昧の時間を楽しんで。

ステーキフォンデュ

ハーフ1,280円~
レギュラー2,560円
京町バル チーズ

料理のたれに合わせて、クセのないライトな味わいで、溶かしたときの食感も楽しいプロセスチーズをたっぷり使用。

京町バル 特製だしとチーズのコラボレーション

特製だしとチーズのコラボレーション

ぐつぐつ煮た鍋に、溶かしたチーズをとろ~り! 焼き上げたステーキにただ単にチーズをかけるのではなく、ニンニクを効かせた醤油ベースの特製だれで仕上げることで、ここだけの特別な味わいに。濃厚なたれと、あっさりとしたチーズが溶け合って、食べ進めるうちにどんどんおいしくなる。チーズのおこげも絶品。

京町バル チーズと相性抜群の厳選和牛の赤身

チーズと相性抜群の厳選和牛の赤身

しつこさがなく、しっかりとした味わいの厳選和牛で作るすき焼き風のチーズ鍋。やわらかさと肉の旨みを兼ね備えた赤身は、醤油だれともチーズとも相性抜群。農家直送のものを中心とした野菜や、スープが染み込むお麩などの具材も、食べれば食べるほど食欲をそそり、女性でもペロリとたいらげられる。

京都市中京区MOGU Piatti

MOGU Piatti 料理

チーズ料理を
リーズナブルなワインと一緒に

レトロな洋風建築が並ぶ京都・三条通にあるイタリアンレストラン。「イタリアの北部でアルプスの麓に近く、すぐそこがスイスでした」と語るシェフはイタリアでの修業時代にラクレットをはじめ、多彩なチーズ文化を体験。自慢のラクレットは人気のベーコンのほか、ソーセージやチキン、ポーク、ビーフなど合わせる食材も種類豊富。ほか、豚肩ロースのゴルゴンゾーラ焼きなどのチーズメニューも見逃せない。ボトル2,000円前後というリーズナブルなワインと合わせるのもこの店の楽しみ。

ベーコンラクレット

2,400円
MOGU Piatti チーズ

スイス産のラクレットチーズを使用。北海道産などいろんなラクレットを試したものの、スイス産のコク深さが決め手に。

MOGU Piatti ラクレット

2度がけで食感の変化もおいしい

溶けたてのまろやかさや、すこし固まってきた感じなど、食感の変化も楽しんでほしいと、あえて2度に分けてチーズをかける。コク深いけれど、すっきりとした味わいで、ヒーターによって焼き色が付いたところも香ばしくて美味。チーズはもともとたっぷりだが、さらに1,500円で追加することもできる。

MOGU Piatti ベーコンの旨みにチーズがよく合う

ベーコンの旨みにチーズがよく合う

厚切りベーコンのほかに、パンや温野菜がセットになった一番人気メニュー。旨みあふれるベーコンの塩味がまろやかなチーズと抜群にマッチ。京都の老舗八百屋から仕入れる野菜や、あえてすこしやわらかめをセレクトしたパンも名脇役。

京都市中京区Rokka

Rokka料理

気軽にチーズを楽しめる
洗練されたバー

「チーズは敷居の高いイメージだけど気軽に楽しんでもらいたい」という思いからオープンした、京都ではおそらく唯一のチーズ専門店バー。30種を超えるチーズはブルーチーズなどのスタンダードなものからチーズの王様と名高いブリー・ド・モーまで種類が豊富。ヴェルモットやアブサンなど薬草酒も専門的に多数取り揃えているので、料理に合わせてオーダーしてみて。

チーズの盛り合わせ5種

1,500円
Rokkaチーズ

白カビやウォッシュ、クリーム、ハードチーズなどさまざまなチーズを一度に味わえる

Rokkaコンポートやハチミツとのマリアージュ

コンポートやハチミツとのマリアージュを

盛り合わせにはバケットや旬の果実のコンポート、ハチミツなども付く。ハチミツなどをかけることでチーズの味がより際立ち、塩味と甘味のコントラストを楽しめる。コンポートは主張しすぎないすっきりとした甘さでチーズのお供に最適。チーズによって味わいはもちろん、香りも異なるため、味覚だけでなく嗅覚でも堪能しよう。

Rokkaチーズの盛り合わせ5種

お気に入りチーズを相談しながら見つけよう

知識豊富なマスターにチーズの好みを伝えることでおすすめを3~5種セレクトしてくれる。その時期の旬のチーズや熟成具合、お酒との相性を相談するのも楽しみのひとつ。盛り合わせと一緒にチーズリストをもらうことができ、自分だけのお気に入りを見つけたり、実際にチーズを買うときの参考にできたりするのもうれしい。

京都市左京区Da Yuki

Da Yuki4種のチーズのピッツァ

イタリア産チーズのピッツァを
専門店で!

日本のイタリアンレストランでの修業時代にナポリ出身のシェフと出会い、ナポリピッツァのとりこに。ナポリでの修業を経て、「気持ちがいい場所」と語る京都・岡崎にお店をオープンして10年目。地元客や観光客をナポリピッツァでもてなし続け、なかでも4種のチーズのピッツァをはじめ、燻製した水牛モッツァレラのマルゲリータ、プチトマトと水牛モッツァレラのカプレーゼなど、イタリア産中心のチーズを使うメニューが評判。一部のピザはテイクアウトもできるのがうれしい。

4種のチーズのピッツァ

1,800円
Da Yukiチーズ

ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ・レッジャーノ、クリームチーズ、乳牛のモッツァレラの4種を使用。

Da Yukiイタリア直送の薪窯で焼くナポリピッツァ

イタリア直送の薪窯で焼くナポリピッツァ

本場イタリア・ナポリでの修業時代に出会った職人さんに薪窯を発注。窯の中が約480℃になるという火加減を熟練の技で見極めて、1枚およそ1分間ほどで一気に焼き上げる。イタリア産の小麦粉やビール酵母などで作る生地は、はじめはパリッと香ばしく、食べるうちに余熱でもちもちの食感になり、チーズと相性抜群。

Da Yuki4種のチーズのピッツァ

チーズ4種の個性が複雑な味わいを生む

チーズのピッツァに定番のモッツァレラのほか、青カビのクセが美味なゴルゴンゾーラ、コク深い味わいのパルミジャーノ・レッジャーノ、酸味が特徴のクリームチーズで作る。チーズそれぞれの個性的な風味が1枚のピッツァになり、このお店ならではの独創的な味に。生地と溶けあうような食感もおいしい。

  • 大阪
  • 京都
  • 神戸

更新日:2017年09月27日

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。