ホーム > 特集 > 現実逃避カフェ 自然・水辺・森・アート空間

特集

  • 次へ
  • 5/11
  • 前へ
Kawa Cafe

京都 / Kawa Cafeリバーサイドの風情ある京町家でワタシらしい時間を楽しむ

京都を訪れるひとの心を癒す鴨川の穏やかな流れ。その美しい風景を特等席で眺めながらゆったりとした時間を過ごしたいのなら、こちらの京町家カフェへ足を運んでみよう。

風格ある町屋が軒を連ねる通りにたたずみ、鴨川に面した抜群のロケーションの店内は、床シーズン(5月~9月)にはテラス席が登場する1階、リバービューを一望することができる2階に分かれ、また2階にはバースペースも併設。

うなぎの寝床 間口が狭く奥行が深い「うなぎの寝床」。路地から狭いエントランスを通って店内へ

モーニングからブレイクまで使い方はさまざま

メニュー構成は時間帯によって朝食、ブランチやランチ、カフェ、ディナーそしてバータイムと実にさまざま。たとえば、フードメニューもピザやガレットのほか、和食ランチまで揃うという充実ぶり。京町家の趣深い空間で、好みの時間帯に訪れて思い思いの癒しの時を過ごすという新しいスタイルが楽しい。

本日のランチ 本日のランチ1,100円は日替り。取材時はハーブソーセージとフライドポテトのサラダ添え

Photo Gallary

  • Photo Gallary
  • Kawa Cafe
  • Kawa Cafe
  • バーカウンターは17時から営業もオープン時から利用できる
  • Kawa Cafe
  • Kawa Cafe
  • Kawa Cafe

Kawa Cafe

京都府京都市下京区美濃屋町176-1 2階

更新日:2015年04月28日

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。