eonet.jp > 健康 > 健康とくらし情報 > 金城式ダイエット

特集:金城式ダイエット 2010年6月3日

太らないカラダの作り方

  • 体質チェック
  • 痩せられない理由
  • 正しいダイエットとは
  • 話題のメディカルダイエット

      「Dr.メディカルダイエット」体験レポート

      これまでに多くの方が失敗やリバウンドを経験してきた “無理のある間違ったダイエット法”とは一線を画す、医師による長年の研究結果をもとに編み出されたダイエット方法が「ドクターダイエット」。今回は、このプログラムの考案者であり、ドクターダイエットの代表である医学博士・金城実先生の監修のもとで、「Dr.メディカルダイエット」を体験してきました。

      ライフスタイルチェック

      EMS体験の前に行うのが、全52問の質問に答える「ライフスタイルチェック」です。現在の生活習慣や体調などについてきめ細かくチェックします。このライフスタイルチェックによって、体が抱える問題を解決するために必要な運動や、摂取しておきたい栄養素などが明確になります。

      • 金城先生
      • それでは、はじめにセルフチェックプログラムを使って、現在の体調の具合、食生活や睡眠時間、運動の習慣といったライフスタイルについて答えてください。質問はたくさんありますが、最終的な判定に影響してきますから、できるだけ正確に答えてくださいね。
      • ライフスタイルチェック
      体験者

      3年以内にダイエットをしたか? 運動をしているか? お酒を飲むか? …たくさんの項目がありますね。でも、このプログラムの質問に回答するだけで、自分の日常生活に何らかの問題点があることに気付かされます。ちょっと反省…。

      体の状態をチェック1

      続いて行われるのが、最新の計測機器を使った「体内環境チェック」です。身長、体重、血圧、体脂肪率といった基本的な数値はもちろん、普段は知ることができない血管年齢、肌年齢、血流の状態などを測定し、体の中がどのような状態になっているのかを詳しく見ていきます。ここでチェックした測定値は、先に行った「ライフスタイルチェック」の結果と合わせて、現状の体の状態を知る手がかりや、ダイエットを行う際の指標となるだけでなく、「3年後の自分の体の状態」が分かる「総合判定」の基準となります。

      • 金城先生
      • チェックシートへの記入が終わりましたので、引き続き、測定器を使って、現在の体の状態をチェックしていきましょう。まずは指先の毛細血管から血流の状態と血管年齢を調べます。腕からは肌年齢を測定していきます。
      • 体の状態をチェック1
      • 金城先生
      • 測定はもう少し続きます。血圧測定が終わったら、ウエストサイズや体重、体脂肪などのデータを取りましょう。
        はい、お疲れさまです。これで測定は終了です。後で測定結果の確認と一緒に、生活習慣の改善やダイエット方法のアドバイスを行います。
      • 体の状態をチェック2

      筋力アップのEMSを体験!

      ダイエットを成功させるために欠かせないのは、基礎代謝を上げること。そのためには、脂肪を燃焼させる筋肉量を増やすことが大切。しかし、日常的に運動をしたことのない人が、急に運動を始めても、ケガのリスクが高まってしまいます。Dr.メディカルダイエットでは、体に過度な負担をかけず、効率良く筋肉を付けていくのに役立つ「EMS(Electrical Muscle Stimulation)」を利用します。EMSとは、電気的な刺激によって筋肉を動かし、筋力アップ・脂肪燃焼につなげるもの。Dr.メディカルダイエットでは、このEMSを20分間使うことによって、腹筋約200回、背筋約200回分の筋肉運動を行います。

      • 金城先生
      • それでは、個室のベッドに横になってください。これからEMSの機械を取り付けていきます。まずは背中にシートを敷き、腹部にはカップを取り付け、そこに本体から電流を流します。ピリピリするような刺激はありませんから、安心してくださいね。EMSでは、さまざまな電流のパターンを組み合わせ、体の内側の筋肉まで振動させて鍛えます。※機械の取り付けは女性スタッフが行います
      • 筋力アップのEMSを体験!
      体験者

      EMSというのは、電気の力で筋肉を動かす方法なんですね。痛いんじゃないかと思っていましたが、痛みはまったくないんですね。何の意識もしていないのに、ひとりでに腹筋や背筋が動いているのが感じられて不思議です。筋肉の動きもリズミカルで、何だか楽しいです。

      • 金城先生
      • 筋肉がたくさん付いている方のほうが、筋肉の動きは大きくなります。一人ひとりの筋肉の量に合わせて、強さをきちんと調整していきます。筋肉の動きに関しても、機械が適当なリズムをつけてくれるので、飽きることはないと思いますよ。
      クールダウン体験者

      アロマの良い香りが漂い、ヒーリングミュージックが流れる部屋で、ただ寝転んでいるだけ。それなのに、20分で約400回分の腹筋・背筋運動ができているなんて。ちょっと信じられません。EMSをしばらく続けると、電気の力が弱まったのか、軽い振動に変わりました。これは運動の後に行う整理体操と同じで、クールダウンのためなんですね。これがとても心地よくて、ついウトウト…。

      • 金城先生
      • 今回はEMS体験ということで20分に設定しましたが、通常は30〜40分ほどEMSを受けていただきます。また、EMSの強さも、その方に合わせてしっかり設定します。

        おつかれさまでした! それでは、最初に受けていただいたセルフチェックの分析と体全体の計測値をもとに、3年後に体がどうなっているかの予測と、健康的なダイエットのためのアドバイスをしましょう。

      ≫セルフチェックと測定で見えてきた驚愕の未来のカラダ予想!!

        健康とくらし情報トップページへ戻る

        ページの先頭へ