eonet.jp > 健康 > 健康とくらし情報 > 頭皮マッサージで脳ストレスを解消!

頭皮マッサージで脳ストレスを解消!特集:頭皮マッサージ特集 2015年10月1日

  • 頭皮がこる!?
  • 頭皮マッサージの効果
  • セルフ頭皮マッサージをやってみよう

    頭皮がこる!?

    美容室や理容室でのシャンプー後に行われる頭皮マッサージで、気分がスッキリした経験はありませんか?
    「ある!」と答えたあなたの頭皮はこっているかもしれません。
    実は頭皮は知らぬ間にこり固まっていて、さまざまな不調を起こしている場合があります。頭皮をもみほぐして、脳をスッキリさせましょう!

    健康な頭皮はよく動く!

    肩こりや首のこりなどがあるように、頭皮にも「こり」が現れます。しかし自分の頭皮を他の人の頭皮と比べることは少ないため、自分の頭皮のこりに気づく人はほとんどいません。では頭皮がこっているとは、どんな状態なのでしょうか。

    人間の頭は、前と横、後ろの部分には筋肉がありますが、頭頂部のあたりは筋肉がなく、薄い膜で覆われています。これは例えるなら、骨の上に皮膚がある、ひざのお皿と同じような状態。お皿の上の皮膚が動くように、健康的な頭皮はよく動きます。しかし、首や肩、あごなどに疲れがたまると、その周囲の筋肉がこって、頭皮はどんどん動かなくなり「こり」になってしまいます。

    「頭皮のこり」チェック

    自分の頭皮がこっているかどうか、 チェックしてみましょう。

    頭皮の動きチェック

    (写真)頭皮の動きチェック

    おでこの中心の髪の生え際と、頭頂部との中間点あたりに中指を置きます。指は髪の下にもぐらせて頭皮をとらえます。頭皮をとらえたまま、円を描くように指を動かします。このとき500円玉のサイズ以上に動けば、よく動く健康的な頭皮です。ほとんど動かないようなら、かなりこっているサインです。

    頭皮の色味チェック

    鏡で頭皮の色を見てみましょう。髪の分け目は日焼けしていますから、分け目以外のところで見るようにしてください。

    • 透明感のある 青白い色

      (画像)透明感のある 青白い色

      青白い色とは、子どもの坊主頭のような青々とした色のこと。この色なら健康だといえます。

    • 黄色

      (画像)黄色

      頭皮に疲れがたまると、老廃物が蓄積し、黄色になります。さらに疲労が蓄積すると、茶褐色やオレンジ色になっていきます。

    • まばらなピンク色

      (画像)まばらなピンク色

      炎症を起こしています。シャンプーをしっかり流せていなかったり、頭皮を不潔にしたりしていると、炎症を起こすことがあります。

    監修 頭ほぐし専門店atama オーナー 江口征次さん

    (写真)江口征次さん

    ほぐし専門店atamaのオーナーであり、ヘッドマッサージの専門家を養成し資格を発行する「日本ヘッドセラピスト認定協会」を主宰。大阪・東京で、現役セラピストや一般の未経験者に対し、定期的に講習会を開催している。

    頭皮マッサージにはさまざまな効果があるとされています。特に、パソコンやスマホによる目の疲れや肩こり・頭痛を感じる方、ストレスによる不眠症など自律神経系が乱れている方におすすめです。

    (写真)頭ほぐし専門店atama
    頭ほぐし専門店atama
    〒541-0044大阪市中央区伏見町2-2-10 谷ビル6F
    TEL:06-6203-6611
    公式サイト:http://www.atamahogushi.info/

      トップページへ戻る

      ページの先頭へ