eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOP ≫ 第2回 eo光 KANSAIジュニアサッカースタジアムR杯

関西各地から選ばれた強豪チームが一同に集い、これまで見ることができなかったスペシャルマッチを展開!

大会概要

大会結果

選手名鑑

大会結果速報

優勝

大阪市ジュネッスFC

決勝トーナメント1回戦では、PK戦にまでもつれ込みピンチを招いたが、ピッチコンディションに対応した細かなパスサッカーで試合の主導権を握り、相手チームを翻弄。キーパー田川知樹選手のファインセーブもあり、大会を通して無失点で見事、2連覇を達成した。

 
 
最優秀選手賞

最優秀選手賞

田川 知樹くん

チームメイトが一生懸命、展開してくれたおかげで落ち着いてプレーができました。「2連覇」するという気持ちを全員が強く持っていたので、それが優勝に繋がったのだと思います。

動画を再生

優勝監督インタビュー

優勝監督インタビュー

大辻 秀樹さん

雨の試合だったので、選手それぞれがどう対応するのかを考えてプレーするよう指示しました。それに応えてくれたのが優勝に繋がった要因だと思います。雨に負けず、よく頑張ってくれました。

動画を再生

 
 

準優勝

西宮サッカースクール

第3位

F.C. VALENTIA

敢闘賞

ヴィエントFCとよの

予選リーグ

拡大する

(124KB)

決勝トーナメント

拡大する

(85.6KB)

ページの先頭へ

予選リーグ

予選リーグの様子

濡れたピッチに足をとられ、普段のパフォーマンスがなかなか発揮できない各チーム。試合も1点を争う緊迫した展開が続き、引き分けの試合も多く見られた。予選リーグを終えて、2勝1分の「大阪市ジュネッスFC」がAブロックを、2勝1敗の得失点差で「西宮サッカースクール」がBブロックを共に1位で突破した。

予選リーグ ダイジェスト

ダイジェストを見る ⇒

決勝トーナメント

決勝トーナメントの様子

午後になっても天候は回復せず、予選リーグのような展開が予想されたが、各チームがしっかりとピッチに対応してきて、試合の流れも攻守がめまぐるしく変わるスピーディーな展開に。細かなパスから裏へのロングパスを多用して、ドリブルでボールが止まるのを抑えるなど、各チームがピッチコンディションに対応した試合運びをみせる。決勝戦の対戦カードはなんと、前回大会と同じ「大阪市ジュネッスFC」と「西宮サッカースクール」の因縁の戦いに。

ダイジェストを見る ⇒

決勝トーナメント ダイジェスト

決勝戦を見る ⇒

決勝戦 ダイジェスト

ページの先頭へ

photo gallery

ページの先頭へ

テレビちゃん動画

テレビちゃんカメラ
再生する
テレビちゃんカメラ
再生する
テレビちゃんカメラ
再生する
テレビちゃんカメラ
再生する
ページの先頭へ

リポーターコメント

雨が降り続く難しいコンディションでしたが、それでも選手各々が個人で考え、状況に対応していく姿を見て、終始尊敬の眼差しで試合を観ていました。中には5年生でチームを引っ張っていく頼もしい選手もいて、応援にも力が入ってしまいました!

ハイレベルな試合の連続で、いつの間にか前のめりになって応援していました。また、大きな声を出して応援するベンチの選手や監督、保護者の方たちの姿を見て、「戦っているのはピッチ上の選手だけではないんだ」と改めて感動させられました。

ページの先頭へ