eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

秦野フットボールクラブ

秦野フットボールクラブ

2011年2月2日公開

大阪府池田市のサッカークラブ

秦野フットボールクラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
1976年(昭和51年)3月1日創立。
池田市立秦野小学校グランドで、わずか3人の子どもと始めたサッカーが、現在では210人の団員がグランドを埋め尽くしています。
年間を通じて学年ごとに開催する「コパ秦野」は、大阪府と兵庫県の境にある猪名川サッカー場をメイン会場に、ほぼ2週間に1大会を実施して、たくさんのチームと友好交流を図っています。
「たくさんの子どもたちに、サッカーの素晴らしさと楽しさを!」がモットーです。1番は学校行事、2番は家庭、3番は地域活動、その次にサッカーをするのが秦野のルールです。
会則の制定から、指導部会30人、育成会は団員数、育成OB会を擁した伝統ある老舗の組織となっています。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
毎週の土・日曜日と祝日の午前9時から12時までを、定例の練習に定めています。午後は、指導者と団員を家庭に帰すことで、家族を大切にした色々な体験や経験をしてほしいと願っています。
集中力の続く短時間で活動を実践し、物足りない気持ちを次に繋げ、次の活動が楽しみになるように指導しています。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
サッカーが辛くて嫌いにならないように、楽しくサッカーを思える指導。

チームの指導方針は何ですか?


 
中学、高校につなげるため、少年期に必要な個性溢れる楽しい指導が目的で、試合に勝つことよりも全員が試合に出て経験することが活動方針です。「機会均等」です。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
全員の仲間と、「楽しくなければサッカーではない」を実践しています。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
体力づくりよりも、教えることよりも、自分のイマジネーションを思う存分発揮できる場の提供が必要だと思っています。楽しく、ゲーム中心の練習で個性を生かす。

子供たちにどんなサッカー選手になってほしですか?


 
日本サッカーをプレーヤーとして応援者として、いつまでもサッカーに関わっていてほしい。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
今後も何ら変わらず、「サッカーの楽しさ素晴らしさを、より多くの少年に!」が目標です。
子どもたちと育成会のみなさんに、もっとサッカーの楽しさを広めていきたい。

最後に監督から一言お願いします。


 
この池田に根付いた「サッカー」を、今後ももっと大切にしたい。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Olympia/5199/

リンク
 

チーム紹介TOPへ
pageup