eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

守口フットボールクラブ

守口フットボールクラブ

2012年3月7日公開

大阪府守口市で活動しているサッカークラブ

守口フットボールクラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
守口フットボールクラブは設立1982年です。今年で30年を迎えています。その頃守口市は、全国でも人口密度1位・2位を争うくらいに人の多い町で、子供も多く、たいへん元気のある町でした。
子供たちがあまりに元気すぎたので、近くの広場でその子たちを集め「サッカーでもやろうか」と始めたのがきっかけです。その頃は、北河内地区でも数チームしかなく、市の名前をチーム名にしました。
現在は人口がどんどん減り、子供も少なくなり、1学年で2~3学級しかない小学校も多くあります。チームも人数が減り、1学年7~8人になって、小学生は60人くらいです。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
まず走ること、体を動かすことがきちんと出来るようにステップワークや、走り方を、毎日の練習の中で行います。
その他、ボールコントロールの練習。特に低学年では、ドリブルを重点に練習しています。
高学年になるにつれ、スピードのあるドリブル、キックの場面でのコントロールがうまくできるように、練習を組み立てています。

チームの指導方針は何ですか?


 
サッカーは楽しいスポーツなので、その楽しさを感じ取ることが出来るよう、また、練習によって能力がアップすれば、サッカーがもっと楽しくなることを体感することにより、サッカーだけでなく、すべての向上心への動機づけとなるように指導しています。
当然、集団生活におけるあり方や、体力の向上も重要な方針です。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
一人ひとりの個性を大切にして、その集合体がチームであることを理解し、たがいを尊重し、コミュニケーションをはかり、ひとつの目標をもって協力することが出来るようなチーム作りを心がけています。

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
これから先もずっとサッカーと係わっていくことが出来るような選手。サッカーの楽しさ、苦しさ、練習の辛さ、皆で味わう喜び、それらが自分の支えとなるよう、そして、もっと大きい喜びを迎えるために努力できる選手になってもらいたい。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
現在もやっていること、それを継続すること。そして一歩ずつ前進してゆくこと。毎年選手が入れかわっていくので、去年の選手よりも何かちょっと出来るようになって行くこと。それがチームの伝統となり、選手が、それが出来るのが当たり前のような気持ちになって努力していけるような流れを作ること。
ただ、近年、選手が練習に集中できる環境が失われていくようで残念です。

最後に監督から一言お願いします。


 
守口フットボールクラブは、サッカーの楽しさを追い求めます。楽しいサッカーをするために、努力し、仲間と協調し、他を大切にすることを学びます。サッカーを通じて、大きな人間形成が果たせるよう期待しています。

http://moriguchi-fc.web.infoseek.co.jp/

リンク
 

チーム紹介TOPへ
pageup