eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

兵庫フットボールクラブ

兵庫フットボールクラブ

2012年10月3日公開

兵庫県加古川市で活動しているサッカークラブ

兵庫フットボールクラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
1985年「いつでも、だれでも、どこからでも」というスローガンにサッカースクールを始める。創立時は、会員4人。学校単位のチームが多く、学校にサッカー少年団がない子どもたちは、サッカーをする場がなかった。今では当たり前のように、誰もがサッカーができる環境になったが、その環境作りを進めるために作ったサッカースクールである。
当時、神戸市のちとせSCの指導をしていたが、1987年、ちとせSCを発展解消し、兵庫FCとして居住地である加古川市にチーム登録。加古川市・神戸市西区・神戸市北区の3カ所で、サッカースクールを展開。その中で、希望者で兵庫FCボーイズを結成し、サッカー協会の主催する大会に出場するようになった。
兵庫県を代表するチームにという思いから、「兵庫フットボールクラブ」という名称に!兵庫県大会優勝24回。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
SAQ
 (スピード・アジリティー・クイックネス)で始まる。子どものランニングフォームを改善し、走りの早い子どもを育てる。
ドリル練習
ボールジャクリング(ボールになれる、自由にボールを扱うための基礎)・ドリブル・ボールコントロールなど
クワトロゲーム
4種類のゲームを子どもたちの自主運営で行う。このゲームで、サッカーに必要なすべての技術・戦術を育成する。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
決められた練習を根気よく続けること。
思いついた練習よりも、計画通り、やり続ける練習こそ、子どもたちの体に染みついていく。

チームの指導方針は何ですか?


 
基本原則
1. フリーになってボールをもらう  2. ファーストタッチ  3. パス&ゴー  すべての状況で、視野の確保。
個人戦術
守備…マークの3原則
攻撃…1. フリーになる・スペースを作る  2. スペースを使う  3. 攻めの方向を変える
個人に関わる戦術だけで、チームを作る。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
チームの前にすべて個人がある。小学生においては、個人の育成を最優先させる。個人の能力の集まりで勝利を目指す。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
基本的な生活習慣が身に付いている。
具体的には、
・好き嫌いなく、何でも食べることができる。
・集中して物事に取り組む姿勢がある。
・友達と楽しく生活できる。
・自己主張ができる

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
サッカー選手以前に、素晴らしい人間であることを望みます。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
一人でも多くの子どもたちに、兵庫FCのサッカーを伝えること。そして、兵庫県内の大会で、常に優勝争いのできるチームを育てること。その継続が、多くの優秀な選手の育成につながると考えています。

最後に監督から一言お願いします。


 
兵庫FCのOBが、スタッフとして帰ってきています。毎年、良いチームができるのもそのおかげでしょう。兵庫FCは、セレクションをして優秀な子どもを集めて作っているチームではありません。普通の子どもたちと、楽しくボールを蹴り続けた結果のチームです。誰でも、計画的にトレーニングをすれば、良い選手になる可能性を持っています。あきらめずに、努力してください。楽しいサッカー人生を送ることを願っています。

http://www.hyogo-fc.com

リンク
 

チーム紹介TOPへ
pageup