eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

米田少年サッカークラブ

米田少年サッカークラブ

2012年10月3日公開

兵庫県高砂市で活動しているサッカークラブ

米田少年サッカークラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
チーム設立は1985年4月、2012年で創部27年になります。兵庫県高砂市米田町に本拠地(米田多目的G.)をもつサッカークラブです。年長さんから小学校6年生までの約45名の部員で構成されています。サッカーのことだけでなく育成にも重きを置いています。
サッカーが大好きな子供たちと、その子供たちを精一杯サポートしている父兄(主にお母さんがたですが…)で構成された、愛情たっぷりのサッカーチームです。指導者は選手のお父さんが中心になって頑張っています。
クラブチームではないため、ずばぬけた成績は残せていませんが挨拶や礼儀チームワークはどこにも負けていません!

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
全員での練習道具の準備に始まり、挨拶、準備体操を行って、各カテゴリーに別れて練習を行います。
2年生以下
サッカーを楽しむこと、そしてチャレンジする気持ちを持つことを大切にしています。練習は基礎とゲームが半々くらい。練習中から仲間との協力を意識するよう声掛けしています。身体作りの為に、遊びの中で動き方や、かけひき、身体の使い方を学んでもらえるようにしています。
技術面では、ボールフィーリング、ボールコントロールを中心に"楽しむ事"を、大切に練習しています。
4年生以下
個人レベルの向上のため、基本練習を中心にしています。ステップ練習、パス練習、ボールフィーリングの向上がメインになります。
対人練習では、1対1を中心にしています。ゲームでは、考えることを中心に行っています。
6年生以下
今までの積み重ねはもちろんのこと、より"考える"プレー、"判断ができる"プレーが出来るように練習しています。
ボールコントロールや1対1やポゼッションなどの対人プレーを中心に行っています。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
練習のための練習にならないように、子供達が興味を持ってやる気を出して楽しくかつ上手くなれるようにこころがけています。

チームの指導方針は何ですか?


 
サッカーの技術向上だけでなく、挨拶や集団行動で守らなければいけない規律なども育成できるようにしています。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
サッカーの技術向上はもちろんのことですが、集団行動ですので「和」を大切にみんなが同じ目標がもてるようにこころがけています。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
サッカーに興味を持って好きになることが大切だと思います。そのためには、指導者としては練習に行きたくなるようにかつ上達できるような練習を心がけるようにしたいと思います。

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
サッカーを続けてくれるのは指導者としては嬉しい限りですが、サッカーだけでなく他のスポーツを始める子供もいます。
どんなスポーツをやるにしても、やり続ける気持ちを持ち続けて欲しいです。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
地区で優勝が狙えるチームに!
他のチームから、また試合がしたいと思わせることができるチームになれたらと思います。

最後に監督から一言お願いします。


 
小柄な子供達が多いチームですが、子供達がもつサッカー魂は他のチームには負けません!
これからも元気一杯、サッカーを頑張って欲しいです。

チーム紹介TOPへ
pageup