eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

野上ジュニアサッカークラブ

野上ジュニアサッカークラブ

2012年12月1日公開

和歌山県海草群紀美野町で活動しているサッカークラブ

野上ジュニアサッカークラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
チームの設立は昭和58年で、今年で30年を迎えます。設立のきっかけは、海南鋼管団地にサッカーをしたい子供が9名おり、それを指導したい若者 (芝崎・久永・佐古) がおり、父兄の皆様の後押しを受け設立しました。
当時は、まだ野球がブームで、スポーツ少年団等のチーム登録では、野球関係者から反対の声があり苦労したことを今でも覚えています。
チーム名については、地域を意識し当時の町名を使用し、野上ジュニアサッカークラブとしました。
現在の部員数は、35名で高学年・低学年に各監督・コーチを配置し、カテゴリー毎 (U-8. U-10. U-12 ) に活動をしています。練習の会場は、紀美野町スポーツ公園内の人工芝を使用し、恵まれた環境でサッカーをしています。2015年の和歌山国体の陸上ホッケー会場となっております。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
リフティング・ドリブル・パス・シュート・ヘディング等対人も加えて、サッカーの基本的な技術練習をカテゴリー毎 (U-8. U-10. U-12 ) にしています。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
厳しい練習を如何に楽しんでできるか?を各監督に求めています。楽しく、基本を大切に、スペースを意識してプレーすることを心がけています。

チームの指導方針は何ですか?


 
目標とすることは、一番にサッカーを楽しむことです。そんな中で基本を重視し、今後に繋がる技術を身に付けることです。また、サッカーを通じて、選手の自主性・協調性・忍耐力・マナーについても意識をして、人間としての基礎を身に付けることを目指しています。目指すサッカースタイルは、パスサッカーです。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
自主性・協調性・忍耐力・マナー・感謝

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
サッカーを楽しみ、好きになること、そして目標を持つこと

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
高校までサッカーをやって欲しい、そこで高井目標を持てれば目指せJリーガー!

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
2月の県少年サッカー大会出場を目指す!中部予選リーグでの勝利!

最後に監督から一言お願いします。


 
サッカーを通し、チームプレーの大切さを学び、チームスローガンである「一人は皆のために、皆は一人のために」を合言葉にして、人のために尽くせる一人一人に成長してほしいと思います。

チーム紹介TOPへ
pageup