eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

京都暁フットボールクラブ

京都暁フットボールクラブ

2013年4月1日公開

京都市中京区壬生賀陽御所南で活動しているサッカークラブ

京都暁フットボールクラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
サッカーに対しては大変真面目に取り組み、遊ぶ時はほんとに幼稚です。だから皆が仲がいいのだと思います。この学年のサッカーのスタイルは、しっかりと足元に繋ぎサイドへ展開し、サイド攻撃、真ん中からのスルーパスを通しゴールを目指すことです。コーナーキックからの得点も得意で、他チームに比べコーナーキックからの得点力は高いと思います。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
チーム力を上げる練習よりも、止めて蹴ることが基本練習で、ポゼッション練習が多いです。鳥カゴや、4対2・4対3・4対4などもよく行います。後は、遊びを取り混ぜて選手が時間を忘れて夢中になるような練習も取り入れてます。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
まずは選手を褒める。各選手一人一人と向き合って、その選手によっての接し方や伝え方を変え、自信がつくシーンを作り出してやるように心がけてます。一本のパスを通せたことで、「俺、出来るやん」を引き出すためです。そう思えば、また次へ繋がるからです。もう一つは、保護者さんにも言うのですが、他人と比べない事です。それぞれの持っているいいとこを探し出しその部分の育成をしてます。

チームの指導方針は何ですか?


 
やはり褒めて伸ばすことです。選手自身に自信を持たせ、自分で上手くなるようにする。チーム作りをせず個人育成をすることです。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
仲が良くなくては個の力が結集できないので、選手の本来の性格を知る事に意識を高く持ってます。その上で、子供たちと接し、子供同士も接するようにできる環境作りが大切です。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
1. サッカーを好きになる事。
2. どんな状態でもサッカーを楽しめる事。
この二つが基本となり、次に自分で努力できるように僕たち指導者が導くことだと考えます。

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
燃え尽きないで、生涯サッカーができる選手になって欲しいです。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
全国大会に出場したいです。ジュニアユースの充実です。我がチームのトップチームですから。

最後に監督から一言お願いします。


 
常に真面目に試合を戦えるチームですが、その反面、優しさがゲームで出てしまう面もあります。チームの特徴は、個性のある選手は多くはありませんが、それぞれの良いところ出し合いその結果、一つのチームとして戦えるチームです。しかし、シュートの意識が弱いところがあります。夏頃までは育成過程の中で仕方はありませんでしたが、本当に得点が取れず、PK戦になっても点が取れず、PKでゴール出来ないのですから、よくPK戦で負けていました。しかし、夏過ぎから次の育成カテゴリーに入ってからは得点出来るようになり順調にチームが育ちました。そして苦手なPK戦でも勝ちが増え、今ではPK戦でも勝てる自信をもてるまでに育ちました。

http://www.kyoto-akatsuki-fc.com

リンク
 

チーム紹介TOPへ
pageup