eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

玉手フットボールクラブ

玉手フットボールクラブ

2013年11月1日公開

大阪府柏原市内で活動しているサッカークラブ

玉手フットボールクラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
柏原市立玉手小学校の児童のみの集まりで、創部20年の小粒なチームです。最後まで諦めないチームスタイルがモットーです。
練習は、環境の良い玉手小学校と、長谷川小学校、石川河川敷のグラウンドで行っています。部員は総勢で約30名で選手数が少ないのが悩みですが、そこは日頃のチームワークで補っています。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
低学年は、ボールタッチとドリブル中心で練習を行っています。
高学年は、ドリブル+ワンタッチパスプレー(ワンツー)の練習を行っています。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
低学年・高学年ともに、ルックアップとグッドボディシェイプを常々練習の中で心がけています。
更に常に声だしも心がけるように指導しています。

チームの指導方針は何ですか?


 
最後まで諦めないでプレーを続けることで、逆境に負けないメンタルの強い子供を育てること。また、サッカーを愛する近隣・友好チームとのゲームで、協調性が図れる社交性のある人格を育成すること。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
組織プレーの大切さと味方を信じられるマインドの強さで、和が力になることを確信させることを大切に思っています。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
好奇心と物事に対する執着心、最後までやりきる継続性だと思っています。そのために環境作りとして、毎週3回の練習とゲームを取り入れ対応しています。

子供たちにどんなサッカー選手になって欲しいですか?


 
メンタルが強く、そして皆から信頼される選手に育って欲しいと思います。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
勝ち負けではないですが、やはり優勝という二文字を目指しながらも、メンタル面の強さとチームメイトを信頼できるチーム作りに一層の努力を尽くしたいと考えています。

最後に監督から一言お願いします。


 
最後まで諦めないプレースタイルは、誇りにしています。
後輩たちのためにも、元気で明るく挨拶の声も大きい君たちが、いいお手本となるよう卒団式まで頑張ってください。

チーム紹介TOPへ
pageup