eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

矢倉フットボールクラブ

矢倉フットボールクラブ

2015年8月1日公開

滋賀県草津市で活動するチーム

矢倉フットボールクラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
滋賀県草津市矢倉小学校の児童で構成するサッカークラブで、矢倉体育文化振興会に所属しています。
学区の地域住民が一体となって、スポーツや文化活動を通じて、仲間づくりとたくましい身体、豊かな心を持った子供を育てる事を目的として、昭和58年4月に矢倉体育文化振興会が発足。現在、部員24名で活動しています。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
毎週土・日曜日に練習行っています。
基本的には、まず体力をつける(40分間走れる)こと。今の段階でやれる事・やらなくてはいけないことを意識して、サッカーにおける基本的な部分を、日々反復し練習しています。例えば、しっかりとボールを止める(ボールコントロール)、しっかり蹴る(正確なパス)、しっかり運ぶ(ドリブル)、試合をやりきる(運動量)ことを目標に練習しています。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
プレーでは、何が正解・不正解であるか、瞬間的には決められないのがサッカーです。選手たちには、常にチャレンジする事を指導しています。サッカーに対して、勇気を持って取り組んでいけるように、チームスタッフも心がけています。

チームの指導方針は何ですか?


 
スポーツマンである前に一人の人間であり、しっかりとした挨拶・礼儀を行うことを教えています。子供(選手たち)が自分で考え、行動(判断)すること、勇気を持って行動することを指導しています。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
仲間(チームメイト)との信頼関係の構築することです。思いやり・気づかい(サッカーでも私生活でも)、全員がやりきる気持ちを持ちプレーを行うこと。トライ&エラーを繰り返し、一歩ずつ皆が成長していけるように、チーム全員で取り組んでいます。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
子供たちの可能性は無限大であり、子供たちの夢を、我々大人が応援・手助けする事が大切だと思います。

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
今後、ジュニアユース・ユース・大学・社会人・シニアとサッカー人生は続きますが、生涯スポーツとして続けてくれればうれしいです。将来、お父さん・お母さんになったとき、自分の子供とサッカーを楽しむために、矢倉FCに帰ってきてくると嬉しいですね。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
矢倉FCチームのスローガンが「観ていてもプレーしていてもワクワクするサッカーやろう」であり、それを実践できるようにチーム全員で取り組むこと。試合結果だけで判断せず、子供たちがやりきれる土壌を作っていきます。

最後に監督から一言お願いします。


 
いつも子供たちから、元気と勇気をもらっています。地域の人に応援していただき、サッカーが出来ることを子供たちとともに感謝し、日々活動しています。我々大人も、選手たちと同じサッカーファミリーとして、今後も互いに成長できればと考えています。

チーム紹介TOPへ
pageup