eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

六条フットボールクラブ

六条フットボールクラブ

2015年11月1日公開

奈良県奈良市で活動するチーム

六条フットボールクラブ


あなたのチームはどんなチームですか?


 
設立は1988年です。チーム名は、六条小学校の子供たちを中心に活動しているので、その小学校の名前に由来しています。チームの特徴は、学年により人数の差があるので、多少の違いはありますが、低学年は特に個人技、ドリブルを中心に練習して、高学年になるにしたがってパスを取り入れたチームプレーを中心に指導しています。部員は現在、6年生11名・5年生10名・4年生3名・3年生5名・2年生12名・1年生5名の計46名です。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
練習会場がなかなか確保できないので、体育館なども使用して、基本練習をしっかりと行います。ドリブル中心の基本的な練習の他、ストレッチや体幹トレーニング、ボールタッチやコーンドリブル、1対1、2対2、など行い、最後に少人数のミニゲームを行います。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
短時間でも全員が集中して練習することを心がけています。
その他、練習中や試合の時など、個々の表情を見ながら変わったことがないか、指導者として見逃さないように心がけています。

チームの指導方針は何ですか?


 
我々が指導しているジュニアの年代は、初めてスポーツに携わる年代ですので、サッカーを通して、挨拶や言葉遣いなどの礼儀作法、感謝の気持ちが持てる選手になれるように指導しています。
そして、何かの縁があってこのチームに入ってきてくれた子供たちなので、入部した子供たちが全員そろって卒団してもらうためにも、個人差はあっても個々がそれぞれに成長して、上のユースにつなげていけるような指導を心がけています。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
サッカーは特に、チームプレーが必要な競技です。仲間を思いやる気持ちや、お互いを信頼し合える絆を持たせるために、自分が言われて嫌な事、されて嫌な事は人にしないこと。そのためには、喧嘩をしたら出来るだけ早く仲直りさせてあげることが大切だと思います。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
サッカーを好きになって、自分から進んで練習や試合に取り組める気持ち、そして人の話を真剣に聞ける姿勢が大切だと思います。

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
技術だけが上手い選手ではなく、周りから好かれ、信頼される選手になって欲しいです。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
個々のスキルをもっともっと高めて、どんな相手にも負けないメンタルの強い選手を育てたいです。

最後に監督から一言お願いします。


 
地域の子供たちが集まった、地元に根付いたローカルなチームです。各学年によっては、人数の多い学年や少ない学年があるので、結果だけを求めるのではなく、個々の成長を重視しながら全員サッカーを心がけています。
そして、保護者の協力は欠かせません。選手・保護者・指導者の三位一体で喜びを分かち合えるチーム、元気で楽しいチームを作りたいと願っております。

http://www.ing-techno.jp/rfc2006/

リンク
 

チーム紹介TOPへ
pageup