eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

野畑JFC

野畑JFC

2016年8月1日公開

大阪府豊中市で活動するチーム

野畑JFC


あなたのチームはどんなチームですか?


 
野畑JFCは、サッカーを楽しむことを通して子供たちの健全な育成をはかり、自主的な活動を援助する非営利チームです。メンバーは、豊中市立野畑小学校の児童が中心ですが、近隣の小学校からも集まって活動しています。
第24回全日本少年サッカー大会 に大阪を代表して出場することができましたが、常に大阪No.1、全国大会出場、日本一をめざして切磋琢磨しています。近隣のチームに限らず、大阪府全域・他府県のチームとも交流の輪を広げ、子供たちが多くの経験ができるよう頑張っております。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
練習は、平日の月・水・金と土曜日に行います。土・日・祝は対外試合に出かけることが多いです。
低学年は個人技術、中学年は2~3人の対人プレー、高学年はチームプレーを中心に練習しております。オープンスキル・クローズスキル・強度を、各カテゴリーのレベルに応じて組み合わせ、練習メニューを作成し実践しております。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
常に集中力と向上心を維持できるような雰囲気作りを心がけています。「楽しく、厳しく」がモットーです。

チームの指導方針は何ですか?


 
サッカーの技術や勝敗だけにこだわらず、礼儀や思いやり、感謝の気持ちを持った健全な育成を第1に考えています。プレー面では自分で、もしくは自分たちで考えてプレーできるような環境を作り、自主性を伸ばすようにしております。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
チームワークを大切しつつ、選手1人1人が小さな事を積み重ね、努力を惜しまずに続けること大切にしています。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
努力を継続することです。『あんなプレーがしたい』『あんな選手になりたい』と目標を持ち、あきらめず努力を継続することが大切だと思います。

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
心からサッカーを楽しめるサッカー選手になってほしいです。また、その楽しさを様々な人に伝えることが出来るサッカー選手になってほしいです。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
さらに交流の輪を広げたいです。また、対戦相手から『いいチームやな』と言われるチーム作りをしていきたいです。勝っても負けても、プレーヤーや観客が清々しい気分になれるようなゲームができるチームにしていきたいと考えております。

最後に監督から一言お願いします。


 
野畑JFCでは選手たちの和、それを支える保護者の和、そして指導者の和を大切にし、この3つが上手く合致した時に願いが叶うと信じて運営しております。いつでもどこでも楽しくをモットーに、速攻・遅攻の出来るチームを作り、共に頂点を目指したいと思います。

http://www.nobatakejfc.net

リンク
 

チーム紹介TOPへ
pageup