× 閉じる

ライブレポートライブレポート live report

絶景クジラ

ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】

撮影:田浦ボン

セットリスト
  1. 1)TODAY!!!!!
  2. 2)papapa
  3. 3)マイリトルパラレルドリーマーズ
「今回唯一のガールズバンドが、華を添えにきました(笑)」

ノミネートアーティストの中で唯一のガールズバンド「絶景クジラ」が4組目に登場。ナツコ・ポラリス(Key,Vo)、nozo(Gt,cho)、うえまや(Ba,Cho)、サンキューまじま(Dr)の4人で結成して11ヶ月。1年に満たないにもかかわらず、今年日比谷野外音楽堂で行われたYO-KING(真心ブラザーズ)主催のイベントに出演し、ガールズバンド界の新星として注目を集めている。シンバルの音で始まる「TODAY!!!」から、さっそく彼女たちの実力を見せつけた。エレクトリカルなナツコ・ポラリスのキーボードと、かわいいルックスからは想像できないサンキューまじまの力強いドラムが印象的で、ロックにエレクトロを融合させた中毒性の高い楽曲は、掴みとしてバッチリ。さらに「今回唯一のガールズバンドが華を添えにきました(笑)」(ナツコ・ポラリス)とトークでも沸かせ、2曲目の「papapa」へ。今の日本を生きる彼女たちならではの言葉選びも遊び心が感じられて楽しい。「私たちにとってお客さん一人一人が希望そのもの。等身大の自分で歌いたいと思います」(ナツコ・ポラリス)と伝え、最後に「マイリトルパラレルドリーマーズ」を一人一人に届けるよう、気持ちを込めて丁寧に歌いあげた。

文:西川有紀  撮影:田浦ボン

  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
  • ライブレポート 【絶景クジラ】
PAGE TOP