× 閉じる

ライブレポートライブレポート live report

パノラマパナマタウン

ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】

撮影:河上良 / 森好弘

セットリスト
  1. 1)パノラマパナマタウンのテーマ
  2. 2)ロールプレイング
  3. 3)いい趣味してるね
  4. 4)世界最後になる歌は
「自分たちが楽しまないと、お客さんも楽しくない」

「ゆったり聞いてください」と一声かけてスタートしたパノラマパナマタウン。ソリッドでエッジの鋭いエネルギッシュなサウンドとラップ調のヴォーカルをかましたかと思いきや、一転してとぼけた声を交えるなど、心をぐっと引き込む唯一無二の存在感を醸し出す。昨年優勝したプププランドとは同じ神戸で活動するバンドとして負けていられないと出場を決意。まずはラップ調のライムで活気づける「パノラマパナマタウンのテーマ」、そこから続けてアップテンポなドラムと冴えわたるギターリフで焚き付ける「ロールプレイング」の流れで観客は一気にヒートアップ。ここでヴォーカル岩渕想太が「いいたいことがあります」とMC。「今日来てくれたお客さん、eo Music Tryのスタッフさんやスポンサーの方々、いい趣味してるね!」の言葉で疾走感溢れるナンバー「いい趣味してるね」へ。ヒートアップしたかと思えば一気に転調、スローテンポでメッセージを伝えるなど飽きさせない構成はさすが。ラストの「世界最後になる歌は」では観客も自然にハンズアップ。最後までオフェンシブなラップとビートで実力派としての力を見せつけてくれた。

文:有佐和也  撮影:河上良 / 森好弘

※ このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。

  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
  • ライブレポート 【パノラマパナマタウン】
PAGE TOP