× 閉じる

ライブレポートライブレポート live report

B.child

ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】
  • ライブレポート 【B.child】

撮影:小林 俊史 / 森 好弘

セットリスト
  1. 1)Victory
  2. 2)I've seen him do it
  3. 3)JOYFUL JOYFUL
「私たちのパワフルな“ONE VOICE”をお楽しみください!」
ライブレポート 【B.child】
7組のアーティストの投票集計を待つ間、「Over 40 Award」のライブと表彰式が行われた。夢中になれる瞬間をずっと大切にする大人たちのトライを応援したいという思いで始まった「Over 40 Award」は、40代以上のメンバーがいるカバーバンドがエントリーできるアワード。Web投票によって1位が決定されるなか、今年栄冠に輝いたのは、ゴスペルと歌うことへの熱い思いで繫がった、年齢も個性も豊かな面々で構成される男性2名、女性9名のゴスペルクワイヤ「B.child」。
ライブレポート 【B.child】
「ステージに立たせてくれたみなさん、ありがとうございます。しゃべる時間がないので、歌でその気持ちを伝えます」と、ニュージャージーを拠点にするゴスペル・シンガー、タイ・トリベット & G.Aの「VICTORY」、エントリー曲であるカート・カー & ザ・カート・カー シンガーズの「I’ve seen him do it」、映画『天使にラヴ・ソングを2』でも有名な「Joyful, joyful」を11人それぞれが感謝の気持ちを込めて丁寧に歌いあげる。「VICTORY」では男性がメインボーカルを、女性がコーラスを担当。Vサインをしながら全員でピースフルに歌い上げている姿が、観客の体を自然と揺らす。
ライブレポート 【B.child】
普段ゴスペルを聞く機会は少ない若い世代にとって、新しい音楽と出会えるのも「Over 40 Award」の魅力の一つ。ゴスペルは、みんなで1つのものを作っていく、言うなればオーケストラのようなもの。11人の声が1つの声に聞こえる彼女たちの「ONE VOICE」が、会場にいる老若男女全ての人を優しく包み込み、晴れやかな気分へと誘った。
ライブレポート 【B.child】

文:西川有紀  撮影:小林 俊史 / 森 好弘

※ このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。

ライブ結果 & ライブレポート

PAGE TOP