× 閉じる

Main Award Main Award メインアワード

アーティスト紹介

一覧

ENTRY2017_NO_000073
河内REDS

No.6 河内REDS(カワチレッズ)

TITLE
レバーブロー
曲説明
こちらのナンバーは、ぼくたちにはコッ恥ずかしいけどがんばる人に向けての応援歌です。腹たつこと、イヤなこと沢山あるけどすぐに良くなることはないから、レバーブローを打って静かに待とう。

アーティスト情報

メンバー タダミ(Vo,E.Gt) サクラマサチカ(E.Gt,Cho) ナカザワリョウジ(Ba,Cho) せた(Dr)
プロフィール 背伸びしがちな20代とは思えないほどの忌憚のない作詞センス、それは性別、年齢の垣根を越え、集団生活の不条理を簡潔に文字に起こす。大阪のライブハウスを中心に「オールマンカインド(全人類)の代弁者」の異名を獲得。曲自体の対象年齢が高い為か30〜40代に人気が高まる。2016年前半から自我に目覚めたティーンエイジたちの琴線に触れ始める。関西屈指のチャリティイベント・COMIN'KOBEにも出演。
このアーティストをシェア
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • google+
  • 河内REDS
アーティストサイト
アーティストTwitter
アーティストURL https://eonet.jp/musictry/2017/main/detail.cgi?artist_id=6
PAGE TOP