関西/京都ニュース詳細 01月12日 11:03

今度はPR動画で「勝負」だ 京都・大山崎、岐阜・関ケ原と競作

 天王山を活用した地域活性化に取り組む京都府大山崎町のPR動画制作が進んでいる。「天下分け目」の合戦が行われたことから恋愛や受験など人生の大勝負をテーマに据えた。撮影には町民も参加、観光面で連携する岐阜県関ケ原町も動画を撮影しており、出来栄えを「勝負」する。

 動画は山崎の合戦で敗れた明智光秀が自らの敗戦を教訓に、日々の生活で夢に挑戦する現代人を応援する内容。昨年末に配役を決める町民対象のオーディションが行われた。

 撮影は9日から天王山中や宝積寺など町内一帯で始まった。天王山夢ほたる公園(同町円明寺)ではオーディションに合格した町民ら約70人が集い、光秀の亡霊役がホラ貝を吹いて町民を呼び出すシーンなどを撮った。町民らは監督やスタッフから「ここで心を動かされた表情を」「目線はこっちに」などと指導を受け、真剣な表情で撮影に臨んでいた。

 PR動画は大山崎町と観光面で連携する関ケ原町でも撮影が進む。両町は2月に動画投稿サイト「YouTube」などで作品を公開する。特設サイトで再生回数を競う予定で、大山崎町政策総務課は「動画を多くの人に見てもらい、町を盛り上げていきたい」としている。

【京都新聞社】

各ニュース記事の著作権は新聞各社またはその情報提供者に属します。掲載記事の無断転載を禁止します。掲載記事について、新聞各社および情報提供者は一切責任を負いません。上記掲載の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ戻る