全国ニュース詳細 01月12日 13:28

スノーボーダー2人遭難か=日帰り予定、連絡取れず―新潟

 新潟県湯沢町の神楽ケ峰(標高2030メートル)でスノーボードをしていた男性2人と連絡が取れないと家族から通報があり、県警南魚沼署などは12日、2人が遭難したとみて捜索を始めたが、悪天候などのためいったん打ち切った。13日早朝から再開する。

 同署によると、連絡が取れなくなったのは自営業轟木尚之さん(59)=横浜市=と会社員金本正宏さん(34)=神奈川県座間市=。2人は10日午前11時半ごろ、コース外の「バックカントリー」でスノーボードをするとスキー場に届け出て、日帰りの予定で山に入った。同日中に下山せず、携帯電話もつながらないことから、心配した家族が11日に通報した。 

[時事通信社]

各ニュース記事の著作権は新聞各社またはその情報提供者に属します。掲載記事の無断転載を禁止します。掲載記事について、新聞各社および情報提供者は一切責任を負いません。上記掲載の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ戻る