全国ニュース詳細 07月17日 14:32

中国公船が領海侵入=今年19回目―沖縄・尖閣沖

 沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で17日、中国海警局の「海警」4隻が日本の領海に侵入、約2時間航行した。尖閣沖での中国公船の領海侵入は10日以来で、今年19回目。

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、海警「2106」「2113」「2306」「2308」が午前10時40~55分ごろ、魚釣島北北西の領海に侵入。午後0時15~35分ごろ、魚釣島西南西で領海を出た。 

[時事通信社]

各ニュース記事の著作権は新聞各社またはその情報提供者に属します。掲載記事の無断転載を禁止します。掲載記事について、新聞各社および情報提供者は一切責任を負いません。上記掲載の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ戻る