フォトニュース詳細/社会 03月19日 13:14

豊洲、再び高濃度有害物質

豊洲、再び高濃度有害物質

東京都は19日、豊洲市場の地下水再調査で、環境基準の100倍に当たるベンゼンや同3.6倍のヒ素が検出されたと発表した。同日開かれた土壌汚染対策の専門家会議(平田健正座長=写真=)に報告した。

【時事通信社】

各ニュース記事の著作権は新聞各社またはその情報提供者に属します。掲載記事の無断転載を禁止します。掲載記事について、新聞各社および情報提供者は一切責任を負いません。上記掲載の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ戻る