スポーツニュース詳細/MLB 01月12日 09:08

ヤンキースは2月24日初戦=米大リーグ・オープン戦

 【ニューヨーク時事】米大リーグ機構は11日、今春のオープン戦日程を発表した。2月22日に元ロッテの中後悠平投手が招待選手として参加するダイヤモンドバックスと大学チームの試合でスタート。大リーグ球団同士の試合は24日に始まり、田中将大投手が所属するヤンキースはフィリーズと対戦する。

 25日には前田健太投手のドジャース、イチロー外野手と田沢純一投手がいるマーリンズ、ダルビッシュ有投手のレンジャーズ、岩隈久志投手のマリナーズが初戦。今季から青木宣親外野手が入ったアストロズ、上原浩治投手とマイナー契約の川崎宗則内野手が所属するカブスも同日に初戦を迎える。

 3月7~9日には、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次リーグのC組とD組に入った米国、メキシコなど8チームが大リーグ球団と対戦。18、19日には東京での2次リーグを突破したチームがカブス、ダイヤモンドバックス、ドジャースと顔を合わせる。 

[時事通信社]

各ニュース記事の著作権は新聞各社またはその情報提供者に属します。掲載記事の無断転載を禁止します。掲載記事について、新聞各社および情報提供者は一切責任を負いません。上記掲載の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ戻る