スポーツニュース詳細/野球 03月20日 16:52

盛岡大付、逆転サヨナラ=報徳学園と前橋育英も2回戦へ―選抜高校野球

 第89回選抜高校野球大会第2日は20日、甲子園球場で1回戦3試合が行われ、盛岡大付(岩手)、報徳学園(兵庫)、前橋育英(群馬)が2回戦に進んだ。

 盛岡大付は高岡商(富山)に延長十回、10―9で逆転サヨナラ勝ち。十回に1点を勝ち越されたが、その裏無死二、三塁から林が2点適時打を放った。報徳学園は21世紀枠で春夏通じ初出場の多治見(岐阜)に21―0で大勝。三回に一挙8点を奪うなど21安打で圧倒した。

 前橋育英は、40年ぶりに出場した21世紀枠の中村(高知)を5―1で破った。 

[時事通信社]

各ニュース記事の著作権は新聞各社またはその情報提供者に属します。掲載記事の無断転載を禁止します。掲載記事について、新聞各社および情報提供者は一切責任を負いません。上記掲載の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ戻る