スポーツニュース詳細/サッカー 04月21日 00:15

G大阪戦で不適切応援旗=16日の大阪ダービー

 J1のG大阪は20日、ヤンマースタジアム長居で16日に行われた大阪ダービーのC大阪戦で、サポーターが不適切な旗を掲出したとして、公式ホームページに謝罪文を掲載した。クラブ広報によると、ナチス・ドイツのマークと酷似した旗で、政治的な思想を連想させると判断した。

 数年前にも同様の事例があり、クラブは警告していた。今回は外部からの指摘で、16日の試合で掲出されたことが判明したが、まだ当事者は特定されていないという。クラブは謝罪文で「決して許されることではなく、大変遺憾に思っている。当事者が判明次第、厳正な対処を行う」とした。 

[時事通信社]

各ニュース記事の著作権は新聞各社またはその情報提供者に属します。掲載記事の無断転載を禁止します。掲載記事について、新聞各社および情報提供者は一切責任を負いません。上記掲載の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ戻る