スポーツニュース詳細/その他 09月14日 00:19

東京大会組織委が準備状況報告=IOC総会始まる

 【リマ時事】国際オリンピック委員会(IOC)の総会が13日、ペルーのリマで始まり、2020年東京五輪の準備状況を大会組織委員会の武藤敏郎事務総長が報告した。

 会場計画については、追加競技のスポーツクライミング、スケートボードが行われる青海地区を含む東京臨海部を「アーバンクラスター」と位置付け、スポーツを体験でき、観客のにぎわいを生み出す空間とする構想を伝えた。競技会場の運営を円滑に行うため、各会場の責任者を来年末までに決めることも明らかにした。

 一般公募した2042件から、最後は小学生投票で採用作品を決める大会マスコットの選考や、不用の携帯電話などを集めてメダル製造に使う金属に充てるプロジェクトの進捗(しんちょく)を報告した。 

[時事通信社]

各ニュース記事の著作権は新聞各社またはその情報提供者に属します。掲載記事の無断転載を禁止します。掲載記事について、新聞各社および情報提供者は一切責任を負いません。上記掲載の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ戻る