メール盗聴防止サービス

サービス内容無料

メール盗聴防止サービスとは、メール送受信の通信を暗号化するSSL方式という技術を使って、万が一通信を盗聴された場合でも、メールの中身そのものの不正な閲覧を防止するサービスです。

メール盗聴防止サービスについてイメージ

SSLとは

SSL(Secure Socket Layer)とは、通信を暗号化して送受信する方法の一つです。
Webページ閲覧で個人情報のやり取りを行うページではブラウザーに鍵マークが表示されますが、このときもSSLが使われています。

どんなときにメールを盗聴される危険があるの?

メール盗聴防止サービスについてイメージ

利用方法

メール盗聴防止サービスは、SSL機能に対応したメールソフトの設定のみでご利用いただけます。
また、メール受信時のみ暗号化に対応し、送信時にはご利用いただけないメールソフトも一部ございます。

対応メールソフト一覧、設定方法を確認(ユーザーサポートへ)