25番ポートブロック

eoの回線から、eoのメールアドレスをお使いの方は特に設定を変更する必要はありません。他社の回線から、他社のメールサービスをお使いの方はご利用のメールサービス提供元でご確認ください。

25番ポートブロック確認方法についてイメージ

※@nifty、BIGLOBEなど他社のメールサービスをご利用の方

A 影響はありません。そのままご利用ください。
B ご利用回線の確認が必須です。 こちらをご確認ください
C 25番ポートブロックの影響を受けます。 こちらをご確認ください

「25番ポートブロック」の影響を受けるお客さまの対処

eo回線から他社のメールサーバーを使用している場合

対処方法
ご利用の送信メールサーバーでのサブミッションポートの設定が必要となります。サブミッションポートの利用可否、ならびに設定方法はご利用のメールサービス提供元へお問い合わせください。

動的IPアドレス(DDNSなど)で運営されている自宅メールサーバーを使用している場合

対処方法
固定アドレスサービスをご利用ください。

他社回線でメールの送信をご利用のお客さま

確認内容
ご利用回線ごとに制限内容が異なるため、ご利用回線での25番ポートブロックの実施の有無についてご確認ください。

25番ポートブロックの実施ありの場合

弊社サブミッションポートの設定を行ってください。

25番ポートブロックの実施なしの場合

影響はありません

※他社のメールアドレスを利用している場合は、ご利用のメールサービス提供元へご確認ください。

設定項目チェック表

eoのメールサーバー(eoのメールアドレス) 他社のメールサーバー(他社のメールアドレス)
25番ポートブロック
実施あり
サブミッションポート ご利用のメールサービス提供元に
ご確認ください。
25番ポートブロック
実施なし
SMTP認証の設定で送信できます。

※25番ポートブロックが実施されるとメール送信ができなくなります。事前に弊社サブミッションポートの設定を行っていただくことをおすすめします。(25番ポートブロックが実施されていない状態でサブミッションポートの設定を行っても問題なくご利用いただけます)