eoイベントレポート

eonet.jp

MIZUNO×eo光×FM802 presents
FUNKYランニングクリニック2015 Vol.3
2015年10月3日(土)9:00〜 ミズノ大阪店
いよいよ大阪マラソン直前! レース本番まであと少しというこの時期に必要な練習やケアの方法について、クリニックが行われました。

ゲスト挨拶

  1. 今回、参加したのは36名の方々。大阪マラソンに出場するという人も多く、直前のこのタイミングでできることを学ぼうとやってきました。
  2. 全員に配られたのが、ペースチャートバンドとmineo謹製デオドランドシート。さらにクリニック終了時には、ビッグなプレゼントも用意されていました。
  3. これまでのクリニックにも参加してくれたFUNKY JOGGERZからは、毎週日曜7:00〜12:00「SUPERFINE SUNDAY」などを担当している浅井博章さん、月曜〜木曜7:00〜11:00「on-air with TACTY IN THE MORNING」などを担当している大抜卓人さん。加えて、毎週月曜~土曜27:00〜29:00「LNEM-エルネム-」の水曜日を担当しているピカピカのニューフェイス、塚本翔太さん。合わせて3名のDJがやってきてくれました。
  4. さらに昨年の「eo Music Try 2014」にて、ミズノ賞とeo特別賞を受賞したシンガーソングライター、オカダユータさんも飛び入り参加。オカダさんはFUNKY JOGGERZ応援ソングを手がけており、10月23日(金)〜25(日)に行われる「大阪マラソンEXPO」にも登場予定。23日(金)、16:45より、会場の「イベントステージ」でライブが行われるので、こちらも要注目です!

講義スタート

  1. レース直前に大切なことは「練習量を増やし過ぎない」ということ。そしてこの時期までまったく何もしていない、という人は、ゆっくりと20分走ることからスタートし、当日までに60分走れることを目安に、と参加者にあった調整法をレクチャーしてもらいました。
  2. さらに、ジョギング時に膝にかかる衝撃について、当日のウォーミングアップのやり過ぎにも注意が必要とアドバイスを受け、いよいよ出発です。

出発
準備運動は入念に!

  1. まず、準備運動から。当日は汗ばむほどの陽気で、参加者の方々も気持ちよさそう。
  2. シューズの正しい履き方もレクチャー。カカトを合わせることが何より大切とのことで、全員が真剣にフィット感を確かめています。
  3. いよいよ大阪城までスタート。フルマラソン完走を目指すグループ、5時間を切るグループ、2つに分かれていざ出発!

ジョギングスタート

  1. 天気の良さに思わずペースアップ!?
  2. 休日ということもあり、途中の中之島公園にも数多くの人が遊びに来ていました。イベントも行われていたようで、アヒルちゃんとも遭遇!
  3. 今回は一気に大阪城まで約3kmの道のりを走ります。ビギナーの方もいるはずなのに、全員余裕の表情!?

坂道トレーニング

  1. 大阪城特訓、スタート!
  2. 到着したのは大阪城天守閣がすぐそばに見える雁木坂。約100mのこの坂を使って、今回のクリニックが行われます。
  3. まずは坂道を駆け上ります。全員が思い思いのフォームで走り抜けていきますが、かなりキツそうな印象。
  4. その後、一旦歩いて坂を下り、身体や腕の使い方、走る時のイメージなどのレクチャーを受けてから再チャレンジです。
  5. アドバイスを受けてから走った坂道は「全然違う!」と、皆その変化に驚きが隠せません。フォームもダイナミックなものになりました。実際に坂道を走ることで、体の動きや使い方をしっかりと感じることができたようです。
  6. 次は下り方。足の運びや重心の意識の仕方などを教えてもらいます。「ストックを持っているようなイメージで」というアドバイスは、初めて聞いた人も多かったのでは?
  7. それ以外にも蛇行しながら坂を上り、そのあとストレートに走ってみて違いを確かめるなど、ひとつずつの動きを細かく学習。様々な坂道の走り方について知ることができました。
  8. クリニック後、浅井さんは「大勢で走るのはいいですね。みんなと楽しく走れてよかった」。「坂の上り方がタメになりました」と大抜さん。塚本さんも楽しんでくれたようです。
  9. オカダさんは「初心者なので、どうやって坂の上り下りをするか悩んでいたんです。でも今日教えてもらったおかげで、これから安心して走ることができます」と大満足の様子でした

ミズノ大阪店へ

  1. 帰り道も絶好調!
  2. 坂道トレーニングを終えた参加者の方々は、行きと同じコースを戻ります。天気の良さに加え、充実した練習ができたことで全員ニコニコ。快調なペースで帰路につきます。
  3. 大阪府立中之島図書館前に到着、ストレッチを行います。正しいランジのやり方や回数を聞くことができたほか、運動前のストレッチは反動をつけて、運動後はじんわりと、など効果的なアドバイスを受けることができました。

質疑応答/ビッグなプレゼントが!

  1. 戻ってからの質疑応答のコーナーでは、参加者の方々から寄せられた質問を浅井さんと大抜さんの2人がピックアップ。コーチに聞いていきます。
  2. 参加者の方々からも質問があり、大抜さん自身も疑問だったという「後半に疲れて足が痛くなった時」については、つま先を押すと楽になるとアドバイスが。
  3. 「後半に疲れて歩いてしまう」という質問には、前半でオーバーペースにならないようにすること。「ランニング後にくるぶしが痛む」という悩みには、定期的な練習と腿の内側の筋肉を鍛える、など具体的な方法を教えてもらいました。
  4. そして、今回のクリニックの最後にはスペシャルなプレゼントがありました。
  5. なんと参加した方々の中から、ミズノの最新シューズとタイツを各1名に、さらに1名に「ミズノランニングフォーム診断システムF.O.R.M.」の無料体験が当たるという豪華なもの!
  6. まずはシューズに当選した方から。安定感の「ウエーブエニグマ5」、軽さの「ウエーブライダー19」から好きな方をチョイスできるということで、フルマラソンを初めて走る方にもおすすめの「ウエーブエニグマ5」を選ばれました。
  7. 続いてタイツに当選した方が選ぶのは「BG8000Ⅱ」、「BG9000」のどちらか。軽さと柔らかさの「BG9000」と迷った結果、サポート力が売りの「BG8000Ⅱ」をチョイス。さらに「ミズノランニングフォーム診断システムF.O.R.M.」の当選者も発表され、今回のクリニックは全て終了となりました。