eoイベントレポート

eonet.jp

  
阪神タイガース試合観戦と甲子園ツアー&交流会
2016年6月18日(土) 10:00〜 阪神甲子園球場
「阪神対ソフトバンク」の観戦ツアーと普段は見られない甲子園球場の裏側見学、阪神OBとの交流会を開催

受付開始

  1. 当日は夏を思わせる晴天。イベント当選者の方々が、続々と甲子園歴史館前の受付にやってきます。

スタジアムツアースタート

  1. 今回の参加者も熱心な阪神ファン。甲子園へは何度も足を運んでいるはずですが、今回は普段は入れない内部へ行けるとあって、期待も高まります。
  2. まずは3塁側アルプススタンド裏の通路へ。普段は閉じているというシャッターを特別に開けると…
  3. そこにはブルペンが! 投球練習を行うピッチャーの姿は見られませんでしたが、興味津々のご様子。
  4. さらに、甲子園に昔あった施設は何? というクイズが。正解はなんと…!?(正解を知りたい方は、次回ツアー告知の際に是非ご応募ください) 当時の写真や現在も残る当時の面影なども見学しました。
  5. さらに甲子園の奥深くへと進んでいきます。次は何が見られるのか、ツアーはまだ始まったばかり。
  6. そして、どこかで見たことのある場所へ…。そうここは選手や監督が試合後にインタビューを受けるスペース! この周囲には、球団関係者やマスコミの人たちなども行き交うなど、独特の雰囲気です。このインタビュースペースで、参加者全員が記念撮影を行いました。

試合前練習見学

  1. そして、通路を通り抜けると、いよいよバックネット裏のスタンドへ! 「カキーン!」「パシッ!」キャッチボールやバッティングの音がすぐそこから聞こえてきます。
  2. 緑の芝生が眩しいグランド、そこで生き生きと躍動する選手たち。普段はテレビで見ている選手たちが、リラックスした姿で練習を行っています。
  3. その様子に参加者も釘付けに。ここぞとばかりにカメラを取り出し、熱心に撮影する姿も。
  4. 手元には配布された選手名鑑が。「あの背番号の選手は…」カメラと資料を交互に見ながら、なかなかないこの機会を満喫します。
  5. 試合前の選手たちの姿は、普段なら見ることのできないもの。観戦ツアーならではのプログラムに、参加者の方々も楽しまれたご様子。

阪神OBの八木 裕さん、
亀山つとむさんとの交流会

  1. 選手たちの練習風景をたっぷりと見たあとは、お待ちかねの交流会です。会場には、このツアーに初登場の八木さんと昨年も参加してくれた亀山さんのお二人が登場。会場は拍手に包まれます。
  2. 現在の阪神について、選手の性格など、ここだけの話が盛りだくさん。お二人の軽妙なトークに会場は笑いに包まれます。
  3. ちなみに八木さん注目の若手は原口選手とのこと。昨シーズンのエピソードなども語られました。
  4. 亀山さんは横田選手について、楽しい裏話を披露してくれました。
  5. 楽しいトークのあとは、サインボールのプレゼントが! じゃんけん大会に全員が参加し、大いに盛り上がりました。
  6. ラストはお二人との記念撮影。充実のツアーは幕を下ろしました。
  7. 終了後、少しだけお二人にお話しをお伺いすることができました。
  8. ————トークショー、おつかれさまでした。
    亀山さん「今日は八木さんといっしょなので、少し硬い感じになるかな、と思ってたんですが、先輩が攻めてくれました(笑)」
    八木さん「普通にやろうと思ってたのに、亀ちゃんがそういう空気出すから、言わなきゃいけないのかなと(笑)。だから、このプレミアムトークでしか言えないような話しをしたんです」

    ————タイガースのキーマンは誰でしょうか?
    八木さん「ゴメス選手だと思いますね。調子が上がってくれないと、打線が困る。キーは4番なので、まだまだやってもらわらないと」
    亀山さん「能見投手ですね。メッセンジャー、藤浪の両投手が注目されますが、能見投手の存在がすごく重要だと思います。借金を背負わない勝ち星で行ってもらいたいですね」

    —————金本監督へのメッセージは?
    八木さん「シーズンが進んでくると、思ってもいないような問題、うまくいかないことが出てくる。そうなると“超変革”がやりにくくなったりすると思うんですが、思い切って最初の気持ちでやりきってほしいです」
    亀山さん「ここから先、もっといろいろなことを言われると思います。でも、これまでやり続けていることを貫き通してほしいですね」

    —————最後にファンの方へのメッセージをお願いします。
    八木さん「超変革ということで新しい選手とベテラン、これからうまく噛み合ってくれることを祈ってます。ファンの方もいっしょになって応援していきましょう!」
    亀山さん「とにかく応援してください!(笑)若手もたくさん出てきて、来年・再来年につながることを学んでいる状況でもあるので、しっかり信じて応援してください!」

    ありがとうございました!

阪神対ソフトバンク戦観戦

  1. たくさんの観客が詰めかけた甲子園で、いよいよ今日のゲームがスタート。阪神・メッセンジャー投手とソフトバンク・千賀選手の息詰まる投手戦が展開されました。結果は……残念ながら1対0で惜しくも敗戦。参加いただいた皆様、おつかれさまでした!