eoイベントレポート

eonet.jp

  
阪神タイガース試合観戦と甲子園ツアー&交流会
2016年8月27日(土)14:00~
「阪神対ヤクルト」の観戦ツアー、試合前の球場内と歴史館見学、阪神OBとの交流会を開催!

今回のツアーガイド

甲子園球場のヒミツ!?に迫る、楽しいツアーをナビゲートしてくれるのはこの人!

  1. 阪神甲子園球場スタジアムツアーへようこそ!試合前の球場内で、普段は見られない裏側や練習風景、さらにタイガースOBのトークショーも楽しめるこのツアー。今回は、スタジアムツアーガイド歴1年と少しの伊藤がお伝えします!
    ※通常のスタジアムツアーにトークショーは付きません。

受付開始

  1. 当日はまだまだ夏真っ盛りといった強い日差しが降り注いでいました。ツアー参加者たちは甲子園歴史館前にやってきます。
  2. これが参加者に渡される入館券とチケットホルダー。入館券には、阪神タイガース往年の名シーンや高校野球の名シーンの写真が入っています。

スタジアムツアースタート

  1. 今回、参加される方々。タイガースのユニフォームを着ている人もいらっしゃいます。これからいよいよ球場内に入りますよ!
  2. 3塁側アルプススタンド裏の通路へ到着しました。ここでは歴史ある甲子園の知られざる秘密(!?)を話しちゃいます!
  3. 通路にあるシャッターの閉まった窓。通常はその向こうに何があるのかはわかりません。特別にシャッターを開けてみると…。
  4. なんと3塁側の室内練習場、通称ブルペンがあるんです!ツアー当日も実際に選手が体を動かしていました。今、超注目のあの選手もいたんですよ〜。みなさん、ラッキー!ここではほとんどの人が写真を撮影します。そして甲子園の歴史についてもお話ししますよ。甲子園ができたのは1924年の8月1日、今年で92歳になるんです。最初は“甲子園大運動場”って呼ばれていました。今では無くなってしまった驚きの施設についても解説するので、聞き逃さないようにしてくださいね〜!
  5. なんのこっちゃね〜!ここで突然ですが、松竹芸能所属のピン芸人、さらにスタジアムツアーガイドでもある、代走みつくにです!!1ヶ月に5、6回はスタジアムツアーガイドを務めてますので、よろしくお願いします。僕がツアーのマル秘ポイントをお伝えしますね。ブルペンを上から見られるのってココ3塁側アルプススタンド裏の通路だけなんです。さらに普段はシャッターが閉まってるから、ホントにレアな風景というわけ。ここで写真を撮って、友達に自慢しちゃいましょう!
  6. 次の場所へ移動します。途中、飲食店のエリアも通過するんですが、あの人がタイガースのユニフォームを着ているレアな撮影ポイントも。今回も記念撮影する方がいらっしゃいました。
  7. 到着です!ここ、どこだか分かりますか?どこかで見たことある…と思った人、そうなんです。ここは監督や選手がインタビューを受けるインタビュースペース。テレビで見たことありますよね。パッと見た目は通路にある普通の壁なんですが、上からスルスルと降ろしてくるとこの形に。ツアー当日も、参加者の皆さんから「オオッ!」と歓声が上がっていました。
  8. 参加者の方々は、全員がインタビュースペースで記念撮影。スタッフがシャッターを押しますからご安心を。気分は金本監督!?
  9. 代走みつくにです!インタビュースペースは、普段から実際に監督や選手たちがインタビューを受けている場所。なので、ユニフォームや帽子などを持参してツアーに参加すれば、選手気分のリアルな写真が撮れます!高校野球の試合後のインタビューも、この辺りで行われるんですよ〜。

試合前練習見学

  1. いよいよスタンドへ到着です!試合前なので、広〜い甲子園のスタンドも人影はまばら。目の前では…。
  2. 選手たちの練習風景が見られるんです。試合前の少しリラックスした選手たちの動きや表情は、このときだけのものですよ!
  3. みなさん、もちろんカメラを取り出してバシバシ撮影されています。そして…。
  4. 選手名鑑も配布するので、背番号を確認すれば、遠目にも見ている選手が誰なのか分かるんです。お気に入りの選手を見つけてくださいね!
  5. 試合前の練習が見られるなんてなかなかありませんよ。というか、通常の開門時間に入場したら、ビジターチームの練習しか見ることができないんです。だからタイガースの練習風景が見られるのはツアーだけ! カメラはもちろん、双眼鏡を持ってくると、より迫力のあるシーンが見られるはずです。そしてこのあとは、いよいよ…!

阪神OBの藪 恵壹さん、亀山つとむさんとの交流会

  1. ツアーの最後は豪華なトークショー。僕、代走みつくにが進行で、今回は亀山さんと藪さんのお二人。参加者の皆さんも、どんな話しが聞けるのか、興味津々の様子。まずはタイガースの昨日の試合の話から始まり、今シーズンについて、そしてさらに深いお話しへ…。
  2. 亀山さんは、よく頑張っているけど…と前置きしつつ、来季に備えて秋季キャンプに早く取り掛かるという選択肢もありうる、とのこと。そう言われてみればそんな気もしてくる…。
  3. 藪さんは、クライマックスシリーズには進出してほしいと話します。参加した皆さんも同じ意見。どっちがいいかわからんようになってきました…。でもやっぱり出て欲しい…!?
  4. それからも参加者からの質問に答えるなど、トークは弾みまくり! 今年から導入されたコリジョンルールについて、お二人が現役時代に対戦したキャッチャーとの裏話など、たくさんの貴重な話しが聞けました!
  5. トークショーのあとはじゃんけん大会。なんと勝者には金本監督など、貴重なサインボールが贈られます。最初はグー!
  6. トークショーはほかにも「能見投手へ贈るココだけでしか話せない広島・新井選手対策」「外国人選手についての極秘情報」などなど、まさにプレミアムミーティングと呼ぶのにふさわしい内容でした。トークショーはいつも裏ネタが満載なので、参加したみなさんは毎回大満足されています。というわけで、このツアーは、普段絶対見られない場所からトークショーまで、見どころ、聞きどころ満載。次の機会にはぜひ参加してみてくださいね! なんのこっちゃね〜!!
  7. みつくにさんが言うようにツアーが楽しいのはもちろん、甲子園歴史館も見どころたっぷりなんですよ。貴重な展示品のほか、バックスクリーン真下にある展望スペースから球場を見渡すことができる、バックスクリーンビューもおすすめです。このように、ツアーは本当に内容盛りだくさん。野球が好きな人はもちろん、あまり興味が無いという人にも楽しんでもらえるように心がけていますので、ぜひ参加してみてくださいね!

ツアーに参加して…

  1. トークショーがおもしろかったです。クライマックスシリーズに出られるように、原口選手、高山選手、北条選手、応援してます!
  2. 試合前の練習が見られたグラウンドとトークショーが楽しかったです。次はベンチに入ってみたいですね。若手がたくさんいるし、来年は優勝を目指してほしい!

阪神対ヤクルト戦観戦

  1. シーズンも終盤。クライマックスシリーズを目指して、いよいよ今日のゲームがスタート。阪神は青柳投手が先発。しかし、初回に先制点を与えてしまい、残念ながら5対2で敗戦。ツアーにご参加いただいた皆様、ありがとうございました!