eoイベントレポート

eonet.jp

第七回 天満天神繁昌亭
eo光寄席
2018年1月17日(水)18:30~ 天満天神繁昌亭
「第七回 天満天神繁昌亭 eo光寄席」を開催いたしました!

eo光寄席、第7回目の開催!

  1. eoユーザーをご招待する「天満天神繁昌亭 eo光寄席」も、今回で7回目。おかげさまで、毎回大変ご好評をいただいております。
    しかし、イベント当日はあいにくの雨。お客さまは無事お越しくださるでしょうか。

恩田支配人に
インタビュー

  1. 案内役の原田知恵さんが、繁昌亭 恩田支配人に今回の出演者と演目について、それぞれみどころを伺いました。
    この模様は2月1日より、eo光チャンネルの特別番組「第七回 天満天神繁昌亭 eo光寄席」の中でご紹介いたします。

開演準備

  1. 落語を楽しみにしてくださっているお客さまをお迎えするため、eoのノボリを設置します。
  2. 会場入口にてお渡しするチラシやパンフレットなどの準備。今回ご出演いただく演者さんがお出になる、他のイベントのチラシも一緒に、ご案内させていただきます。
  3. また今回は、eo光寄席特製手ぬぐいをつくりました。お越しになられたお客様全員にプレゼント。全5色あるので、どれがあたるかはお楽しみ。

出演者のみなさんに
インタビュー

  1. 楽屋では、出演者の皆さまにインタビュー。
    落語家になった経緯や、今回の見どころ、プライベートの秘話など、ここだけの話を伺いました。
    この模様は2月1日より、eo光チャンネルの特別番組「第七回 天満天神繁昌亭 eo光寄席」の中でご紹介いたします。ぜひお楽しみください。

いよいよ開場です!

  1. 繁昌亭の提灯にあかりが灯り、お客さまをお迎えする時間となりました。
  2. 開場と同時に、お待ちいただいていたお客様がご入場されました!
  3. 案内役の原田さんも、お客さまをお座席へご誘導。
  4. 当日券の追加販売もあり、すでに客席は多くのお客さまで賑わっています!

開演の時間です!

  1. 案内役の原田さんのご挨拶、いよいよ「第七回天満天神繁昌亭 eo光寄席」開演です!

開口一番:笑福亭 智六
(しょうふくてい ちろく)さん
『花色木綿』

  1. 開口一番は笑福亭 智六(しょうふくてい ちろく)さん。落語への思いやみがたく、勤めを辞めて笑福亭仁智の門をたたいたとのこと。芸熱心な日々は、ご本人のフェイスブックからもうかがえ、上方落語の次世代を担う逸材です。
    そんな智六さんの今回の演目は、古典落語のひとつ「花色木綿」。泥棒と家人の掛け合いが楽しい演目です。
  1. eoの「天満天神繁昌亭 eo光寄席」サイトでは、2月1日(木)より、笑福亭 智六(しょうふくてい ちろく)さんの当日の模様を配信予定です。ぜひご覧ください。

    「天満天神繁昌亭 eo光寄席」のサイトはこちら
    http://eonet.jp/eohikari-yose/

二番手:林家 そめすけさん
『通天閣に灯はともる』

  1. 二番手に登場したのは、林家 そめすけさん。ご自身曰く、生まれは"帝塚山近く"の西成区。2011年から出身地の大阪市内の24区を舞台にした24題の創作落語に取り組んでおられ、残りあと5題で完成だそうです。演目の登場人物の多くは、これまで出会った人たちがモデルとのこと。
    今回ご披露くださるのは、浪速区編。おじさんと青年の絶妙な掛け合いが楽しい演目です。演目中に出てくる「ビッチュウ」、気になった方も多いのでは? 当日ご覧になってない方も、2月からの放送をぜひお楽しみください。
  1. 【第七回天満天神繁昌亭 eo光寄席】
    eo光チャンネルにて、ご覧いただけます。放送予定はこちらです。

    ■第1回  林家 そめすけ『通天閣に灯はともる』
    2月1日(木)8:30~          2月3日(土)18:00~
    2月5日(月)18:00~        2月6日(火)14:30~
    2月7日(水)16:00~        2月8日(木) 8:30~
    2月10日(土)18:00~      2月12日(月)18:00~
    2月13日(火)14:30~      2月14日(水)16:00~
    2月15日(木)8:30~

中トリ:桂 花団治
(かつら はなだんじ)さん
『豊竹屋』

  1. 中トリは桂 花団治さんです。大蔵流狂言方・安東伸元氏に師事されているとのことで、館内に響き渡る大きなお声が印象的。いろいろな狂言の語り口をご披露くださいました。そんな花団治さんの今回の演目は、『豊竹屋』(とよたけや)。作中の「○○のようで○○でない……それは何かとたずねたら」という掛け合いが独立して大喜利などで使われて、よく知られる演目です。
  1. 【第七回天満天神繁昌亭 eo光寄席】
    eo光チャンネルにて、ご覧いただけます。放送予定はこちらです。

    ■第2回  桂 花団治(かつら はなだんじ)『豊竹屋』
    2月17日(土)18:00~        2月19日(月)18:00~
    2月20日(火)14:30~        2月21日(水)16:00~
    2月22日(木)8:30~          2月24日(土)18:00~
    2月26日(月)18:00~        2月27日(火)14:30~
    2月28日(水)16:00~

中入り明け:桂 文華
(かつら ぶんか)さん
『近日息子』

  1. 中入り後は桂 文華さんの登場です。子供から年配の方まで、幅広く落語を教えておられます。
    今回の演目は『近日息子』。父親の「『近日』を出す商売人さんを見習って、常に先を読め」という小言から、息子が棺おけを用意し……。町内の連中のやりとりがまた楽しい。寝巻とう巻き、ソースとホースなど、言い間違いを謝らない男に説教しつつキレる男が徐々にヒートアップする様がまた滑稽。「マルキの黒パン」は聴いたら、もう忘れられません。
  1. 【第七回天満天神繁昌亭 eo光寄席】
    eo光チャンネルにて、ご覧いただけます。放送予定はこちらです。

    ■第3回  桂 文華(かつら ぶんか)『近日息子』
    3月1日(木)8:30~          3月3日(土)18:00~
    3月5日(月)18:00~        3月6日(火)14:30~
    3月7日(水)16:00~        3月8日(木)8:30~
    3月10日(土)18:00~      3月12日(月)18:00~
    3月13日(火)14:30~      3月14日(水)16:00~
    3月15日(木)8:30~

大トリ:露の都
(つゆのみやこ)さん
『堪忍袋』

  1. いよいよ大トリの露の都(つゆのみやこ)さん。ご出演は初回に続いて、二度目。マクラでは、脳をMRIで撮ったときの話や電車内で見かけた忘れられないカップルの話など、ご自身のいろいろな体験談をお話しくださいました。
    今回ご披露いただいたのは『堪忍袋』、有名な演目のひとつです。最近だと、現在放送中の朝ドラ「わろてんか」の劇中にも、この『堪忍袋』の話がありましたね。男性とはまた違う、女性らしい小気味良い語り口で会場を盛り上げてくださいました!
  1. 【第七回天満天神繁昌亭 eo光寄席】
    eo光チャンネルにて、ご覧いただけます。放送予定はこちらです。

    ■第4回  露の都(つゆのみやこ)『堪忍袋』
    3月17日(土)18:00~      3月19日(月)18:00~
    3月20日(火)14:30~      3月21日(水)16:00~
    3月22日(木)8:30~        3月24日(土)18:00
    3月26日(月)18:00~      3月27日(火)14:30~
    3月28日(水)16:00~      3月29日(木)8:30~
    3月31日(土)18:00~

終演

  1. 終演後、出演者、スタッフ一同でお客様をお見送り。会場をあとにされるお客さま、皆様笑顔でした!
  2. 会場を出られたお客さまにインタビュー。皆様にご満足いただけたようで、何よりです。
  3. 中には外国の方々も。こちらの方はカナダから日本に来られてまだ1年ほどとか。楽しんでいただけましたでしょうか。

    雨の中お越しになられた皆様、ご来場いただきまして、私どもスタッフ一同も大変嬉しく思います。
    誠にありがとうございました!

終演後、案内役の
原田さんよりコメント

  1. 改めて、一人の落語家の方が何人もの老若男女の役を演じられるのが、落語の最大の魅力かなと感じました。
    また今回、外国人の方が観にいらしてたのに驚きましたが、もし言葉が分からなかったとしても、声のトーンや表情でも伝わることがあるのかなと思いました。落語というのは、とても良い日本の伝統文化だと思うので、ちょっとでもなにか外国人の方に感じられたら、すごく魅力的です。お客さまへのインタビューの際に、外国人の方もそれなりに何か感じていらっしゃると思ったので、楽しんでいただけたようですね。

    今、ちょうど落語ブームでもありますので、今日来てくださったお客さまがご家族の方を連れて、また寄席に足を運んでいただきたいと思いました。