サイト内検索

閉じる

ひろしとアカリのセキュリティー事情 [2016/12/15]

偽ショップサイトにだまされないために

  • お姉ちゃん「格段に安い!ここで買おう」アカリ「ショップの評判調べた?」1
  • お姉ちゃん「見た目がきれいだから大丈夫」アカリ「ちゃんとレビューを見なよ」2
  • お姉ちゃん「心配性だな~」アカリ「なんて書いてある?」3
  • お姉ちゃん「最初からあやしいと思ってた!」アカリ「やっぱり・・・」4

登場人物相関図

偽ショップサイトを見破ろう

家にいながら買い物できるネットショッピング。生活の一部としてすっかり定着しましたが、中には金銭や情報をだまし取ることを目的に、有名な通販サイトそっくりに作られる偽サイトも存在します。

もし、偽サイトを利用してしまうと、代金を支払っても商品が届かなかったり、粗悪な模倣品や注文していない商品を送りつけられたりする恐れがあります。また決済ページで入力したクレジットカード情報を盗まれたりしてしまうこともあります。

このようなネット詐欺に遭わないために心得ておきたいのは、偽サイトの見破り方です。チェックしたいポイントは大きく3つです。

SSLへの対応
クレジットカード情報の入力を伴う決済ページでは、情報を暗号化して送信し、第三者に通信内容を解読されるのを防いでくれるSSLに対応していることを確認しましょう。SSLで保護されるサイトは、URLが「https://」で始まり、ブラウザに「鍵マーク」が表示されます。SSLに対応していない場合、取引しない方が賢明です。
口コミサイトでの評判
「<利用したいショップ名> 口コミ」などのキーワードをネットで検索し、評判をチェックしましょう。偽サイトを識別できることがあります。ただ、偽サイト業者が自ら偽の好意的なコメントを書き込むこともあるため、複数の口コミサイトを見て判断してください。
商品の相場
複数のショップで商品の価格を比較し、相場を調べましょう。相場より極端に安く値付けしているショップは利用を控えましょう。

3つのポイントを確認し、ネットショッピングを安全に楽しみましょう。

Copyright © Trend Micro Incorporated. All Rights Reserved.

eoでは最新の総合セキュリティー機能でお客さまを守る「ウイルスバスター マルチデバイス 月額版 for eo」(月額420円)を提供しています。

ページの先頭へ