琵琶湖レークサイドゴルフコース

クラブハウス外観


琵琶湖の沿岸に建つクラブハウスは、白を基調とした外壁が横に大きく広がり、リゾートゴルフ場のような上品で落ち着いた佇まいになっている。

クラブハウス内観


2011年7月に全面的に改修工事が行われ、内観は白とウッド調で統一された安心感のあるデザインへと生まれ変わった。ロビー部分は吹き抜けになっており、クラブハウスの周りに遮る物が無いため、陽の光を多く取り込むことができる。

レストラン紹介

レストランの料理を手掛けるのは「アヤハレークサイドホテル」。地域の食材を贅沢に使ったメニューは、遠方から来るプレーヤーにも大人気。シーズン毎にメニューの内容も変わるので、季節を通して飽きることなくランチを楽しむ事ができる。


スマゴルスタッフおすすめメニュー


お風呂紹介

男性用浴室


浴室の大きな窓からは見事に手入れされた箱庭を眺めることができ、柔らかく差し込む陽の光がゆったりと疲れた身体を癒してくれる。


女性用浴室


女性用の浴室には、男性同様に大きな窓が設置されており、開放感のあるお風呂を楽しむ事ができる。また、脱衣所は女性の事を考えた細かなサービスがプレーヤーからも大好評。


ページの先頭へ
ページの先頭へ