富士スタジアムゴルフ倶楽部北コース

クラブハウス外観


大きな三角屋根が特徴的な洋風の佇まい。石の柱と木の扉が格式高い雰囲気を醸し出し、周囲の自然にも見事にマッチしている。

クラブハウス内観


エントランスホールのアーチ型の天井には、イタリアを代表する画家、ジャンバッティスタ・ティエポロの作品から一部引用した絵が描かれ、高級感のある雰囲気に包まれる。

レストラン紹介

ログハウスをイメージした広々と落ち着いた空間でランチを。大きな窓からは、鈴鹿の自然を借景に、10番・14番・18番ホールを眺めることができる。


スマゴルスタッフおすすめメニュー


お風呂紹介

男性用浴室


一面に取られた窓からは、手入れされた庭園が広がり開放感も満点。サウナも設置されているので、ゆっくりと身体の疲れを癒すことができる。


女性用浴室


男性用と同様に広々としたサウナを完備。くつろげる空間で汗を流し、広々としたパウダールームでゆっくりと身支度を調えることができる。


ページの先頭へ
ページの先頭へ