ゴールデンバレーゴルフ倶楽部

GOLF COURSE REVIEW

  • ホール図
    ホールNoコース写真1コース写真2コース写真3コース写真4

    このホールの特徴は、何と言っても右に大きな池があること。ティーイングラウンドに立つと、景色のほぼ半分が池に見えます。上級者でロングヒッターの方なら、フェアウェイセンターを狙うことができますが、アベレージゴルファーなら、左サイドのバンカー方向を狙って打っていったほうが確実です。バンカーまでは250ヤードですので、飛距離を計算して打って行ってください。セカンドショットのポイントは、2オンを狙うか刻んで行くかの選択にかかっているのですが、2オンを狙う場合は当然、池を越えるだけの飛距離が必要になってきます。アベレージゴルファーの方は、ここは安全にクラブハウス手前のバンカー狙いで刻んで行く方が無難でしょう。バンカーまでは200ヤードはありますが、それでも池越えになりますので、しっかりと打ち込んで行きましょう。グリーンは、ゴールデンバレー特有の傾斜とコブが入った二段グリーンになっていて、アプローチでボールがピンから遠くに付けてしまった場合は、3パットを覚悟しなければなりません。攻略のポイントはとにかく、ピンの段に乗せること。2パットで入れることを考えず、確実にピンに近づけることをおすすめします。

ページの先頭へ
ページの先頭へ